楽天モバイルも高速通信容量を増量。月額900円で3GB~

投稿:2015年3月18日 更新:2015年3月17日

楽天モバイルも高速通信容量を増量。月額900円で3GB~

まずは楽天モバイルが動いてきました!

2015年3月16日(月)から開始されたばかりの「楽天モバイル」のデータ通信プランですが、先日IIJmioが価格据え置きで高速通信容量を増加したことをうけて、楽天モバイルも高速通信の増量を発表しました。

【データ通信専用】
・2.1GBパック 2.1GB/900円 → 3.1GB/900円
・4GBパック 4GB/1,450円 → 5GB/1,450円
・7GBパック 7GB/2,260円 → 10GB/2,260円

【音声通話機能付き】
・2.1GBパック 2.1GB/1,600円 → 3.1GB/1,600円
・4GBパック 4GB/2,150円 → 5GB/2,150円
・7GBパック 7GB/2,960円 → 10GB/2,960円

これにより、他の格安SIMと比べても、楽天モバイルの料金プランはだいぶお得になり、スマホ上手のランキングでは「データ通信専用」、「音声通話機能付き」のそれぞれで3位になりました。

・通信容量による比較
http://www.sim-jozu.net/sim#price

 

金額面では2位に入るのですが、私としては、余った容量の繰り越しが出来たり、高速通信の容量を超過した場合でも「バースト転送」機能で、最初の1秒程は高速で通信が出来るIIJmioの方がおすすめなので3位にしてあります。

楽天モバイルの利点としては、楽天スーパーポイントが貯まったり、楽天スーパーポイントを各種支払いに使えたりする点かと思います。あとは少しでも月額料金が安い方が良いという場合にも「楽天モバイル」の方が有利になりますね。

私のおすすめは、高速通信容量が5GBまでで良ければIIJmio、それ以上を使いたい場合には、1,980円で高速通信が使い放題の日本通信(b-mobile)をおすすめします。ただ、高速通信使い放題の場合には、混み合う時間帯には速度が出なかったりする場合もあるので、その点は、何を重視するかになってきます。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.