FiddlerでAndroidの通信内容を監視する方法

投稿:2014年7月29日 更新:2015年11月2日

FiddlerでAndroidの通信内容を監視する方法

Androidを利用していると、バックグラウンドで勝手に通信が行われていることがよくあります。勝手に通信が行われていて、個人情報等が洩れていたらと思うとぞっとします。そこで、通信内容を把握する為に、Fiddlerを利用することにしました。

 

1. パソコンにFiddlerをインストール

Fiddlerはパソコン上のネットワークキャプチャーツールです。
起動すると、通信のやり取りを全てFiddlerが把握するようになります。その機能に外部で接続した端末の通信も確認するものがありますので、今回はそれを利用します。

・Fiddlerのダウンロード(公式サイト)
http://www.telerik.com/fiddler

.NET4または.NET2が必要になりますので、必要であれば、さらにマイクロソフトからダウンロードします。

・.NET4のダウンロード(マイクロソフト公式サイト)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17851

インストールが終了したら、Fiddlerを起動して、設定を変更します。

1.「Tools」→「Fiddler Options…」をクリック。
2. 「Connections」タブで「Allow remote computers to connect」にチェックを入れます。
3. あとは「HTTPS」タブで「Decrypt HTTPS traffic」にチェックを入れると、
 HTTPSで通信している内容も複合化して見られるようになります。

 

2. Android端末をWi-Fiでパソコンと接続

次にAndroid端末をWi-F-でパソコンに接続します。

1. 「アプリ一覧」→「設定」→「Wi-Fi」をタップします。
2. 接続しているネットワークを長押しして「ネットワークを変更」をタップ。
3. 「詳細オプションを表示」にチェックを入れてプロキシを「手動」に変更。
4. 「プロキシのホスト名」にFifflerをインストールしたパソコンのIPアドレスを入力します。
5. 「プロキシポート」に「8888」を入力します。
6. 保存して完了

パソコンのIPアドレスの調べ方は、パソコンのタスクバーにある「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」の中にある「コマンドプロンプト」を右クリックします。「管理者として実行」をクリックしてコマンドプロンプトが起動されたら、「ipconfig」と入力。情報がたくさん出てきますので、その中の「IPv4 アドレス」の数字がIPアドレスになります。

 

3. 通信内容を確認

これでFiddlerにパソコンの通信内容だけでなく、接続したAndroidの通信内容も表示されるようになります。Fiddlerの左側に表示される一覧をクリックすることで、右側に通信の詳細内容が表示されます。「Inspectors」のタブが通信内容になります。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.