メモリ4GB、市場価格約30,000円のスマホ「ZenFone 2」がなんと9,800円!

投稿:2016年10月22日 更新:2016年10月22日

メモリ4GB、市場価格約30,000円のスマホ「ZenFone 2」がなんと9,800円!

この記事をかんたんに書くと…

  • 楽天モバイルがスマホが最大79%OFFの「秋のオータムセール」を実施中
  • メモリ4GBのASUS ZenFone 2やFUJITSU arrows M02が9,800円
  • 実質、税込みで14,789円で購入することができる

格安SIMの「楽天モバイル」で秋のオータムセールを実施中です。
2015年5月のモデルですが、なんと、あのメモリが4GBのZenFone 2が9,800円で販売されています!市場価格では、まだ30,000円ほどするので、それと比べてもかなりの値引きになります。

>> 楽天モバイル の詳細はこちら

 

スマホ目当てで契約する場合でも14,789円(税込)

楽天モバイルのオータムセールでスマートフォンを購入するには、SIMと一緒に楽天モバイルを契約する必要があります。端末ごとにセットのSIMの種類は異なるのですが、ZenFone 2の場合は「データSIM」または「音声SIM」になります。

データSIMで良いということは、最低の利用期間がないということですね!
つまり、スマホ目当てで契約して、すぐに解約しても違約金がかからないということになります。

しかも、初月の月額基本料金は無料になります。
あとは「データSIM」の場合は「端末補償(月額500円)」、音声SIMの場合は「5分かけ放題オプション(月額850円)」に加入する必要があります。

つまり、10,584円(税込)+540円(端末補償)+3,665円(初期費用)=合計14,789円(税込)で購入できるということになりますね。

音声通話SIMの場合は、最低利用期間は12ヶ月になりますので、スマホ目当ての場合は注意が必要になります。

 

他の格安SIMではスマホはほとんど安くならない

他の格安SIMではスマホはほとんど安くならない

格安SIMでは、すでに基本料金が安い為、スマートフォンの割引がない場合がほとんどです。そういう意味では、「楽天モバイル」のようにスマホが安くなるのはかなり貴重ですよね。あとは、SoftBankグループも「Y!mobile」もスマホの割引があります。

・スマホがコミコミで月額1,980円から使えるY!mobileが人気の理由
http://www.sim-jozu.net/archives/3200

その為、格安SIMにMNPしつつ、スマートフォンも新規で購入するような場合に、最適なのではないでしょうか。

 

楽天モバイルが格安SIMシェアで1位に

楽天モバイルは最新の、格安SIMシェア調査で1位におどりでました!

【2016年9月】楽天モバイルが1位に!5分通話し放題やスマホの割引が人気か
http://www.sim-jozu.net/archives/3800

やはり、今回の記事のようにスマホが安くなったり、月額850円のオプション料金で5分以内の通話が無料になる「5分かけ放題オプション」があったりするので、利用しやすいのが人気の理由なのではないでしょうか。

人によっては、通話の定額オプションは必要ないという方もいるかと思います。
それぞれの使い方にあったプランで、お得に利用したいですね!

・格安SIMの比較は以下のページで紹介しています。
http://www.sim-jozu.net/sim

 

>> 楽天モバイル の詳細はこちら

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.