Microsoft Officeも使える2 in 1 のWindows ノートパソコンが19,800円!

投稿:2016年11月2日 更新:2016年11月12日

Microsoft Officeも使える2 in 1 のWindows ノートパソコンが19,800円!

この記事をかんたんに書くと…

  • ドン・キホーテのプライベートブランドで2 in 1ノートPCが19,800円で発売
  • 10.1インチ、Windows10、Intelクアッドコア、2GB、32GBでコスパ良
  • 日本で同様のスペックを買うと34,800円くらいはする

ドン・キホーテがプライベートブランドの「情熱価格」で、2 in 1 のWindows ノートパソコン「ジブン専用PC&タブレット(KNWL10K-SR)」を19,800円(税抜き)で発売するようです。私の見る限り、性能的にもコスパは良さそうです!

ドン・キホーテ公式サイト
http://www.donki.com/updata/news/161101_zwLNe.pdf

 

(2016年11月12日 追記)
早速、発売されたパソコンを店頭に見に行ってみました。
販売元は恵安株式会社(KEIAN)という、コンピューターの周辺機器などを販売しているメーカーでした。最近、そこの会社からも、「WiZ」というブランド名でWindows の2 in 1パソコン(KBM100K)を発売しており、そのパソコンとスペックはほとんど同じようです。

ただ、「WiZ」は29,800円なので、ドン・キホーテで発売する19,800円のKNWL10K-SRとは少し異なるかもしれませんね。キーボードも明らかに異なっています。

・恵安株式会社のWindows の2 in 1パソコン「WiZ」
https://www.keian.co.jp/products/kbm100k/

恵安株式会社のWindows の2 in 1パソコン「WiZ」

タブレット側の背面は全面シルバーで、アウトカメラが付いている以外は、ロゴマークも何も書かれていませんでした。ボタン類は、完全に側面に付いています。安っぽいといえば、安いので当たり前ですよね(^^)また、1年のメーカー保証は付いていました。

唯一の不安点と言えば、中国メーカーでも有名ではないメーカーから仕入れている可能性高いので、変な不具合が発生したり、変なソフトが入っていたり、バッテリーに異変(?!)が起きたりする可能性も忘れてはならないということですね。

 

2 in 1 のWindows ノートパソコンのスペック

2 in 1 のWindows ノートパソコンのスペック

まず、発売されるノートパソコンのスペックは以下の通りです。

型番: KNWL10K-SR
液晶: 10.1インチ IPS液晶 (1,280 × 900)
OS: Windows 10 home 64bit
CPU: Intel Cherry Trail 1.44GHz クアッドコア
メモリ: DDR3L 2GB
ストレージ: 32GB eMMC
Microsoft Office Mobile

パソコンの性能はそこまで良いとは言えませんが、このスペックで19,800円という価格は、かなり安いです。日本で販売されているパソコンだと、34,800円くらいしてもおかしくないスペックではないでしょうか。

それを考慮すると、おそらくこちらのパソコンは、「中華パソコン(いわゆる中国で発売されているパソコン)」を、ドン・キホーテが独自に仕入れて(販売元:恵安株式会社)、販売していることが予想されます。

 

中華パソコンかもしれないけど日本語仕様

中華パソコンは、結構スペックが良い割に、かなり安く販売されています。今回と同じ価格でもメモリは4GBだったり、ストレージは64GBだったりするわけです。ただ、本物の中華パソコンの場合、OSは中国版ですし、キーボードだって日本語のものではありません。

さらに中華パソコンを自分で購入しようとすると、海外のサイトで購入しなければならなかったり、製品の保証が効かなかったりします。

それと比べるとドン・キホーテのパソコンは、キーボードはちゃんと日本語キーボードが使われているようですし、OSも日本語版であるかと思われます。過去に発売された「かんたんPad2」なども技適を通してあることをふまえると、こちらのパソコンも技適を通していると思われます。

キーボードの部分をすると日本語キーボード

これらを考慮すると、それなりにお買い得な2 in 1ノートパソコンなのではないでしょうか。
(写真を見ると、ヒンジの部分がかなり細くて、支えもないけど強度は大丈夫?!と思ってしまったりもします(^^;)

 

Microsoft Office Mobile とは

また、付属している「Microsoft Office Mobile」は10.1インチ以下のパソコンで無料で使える、Microsoftの公式のOfficeのアプリになります。基本的にはAndroidやiOSで使える無料版のアプリのWindows版という形で、使える機能に制限があります。

それでも、簡単な文章作成や表組の作成であれば、十分だと思います。
使える機能などの比較一覧は、Microsoftの公式サイトをご覧ください。

 

まとめ

私もブログを書く際に、10.1インチのWindowsノートパソコンを使っていますが、とても快適に使えています。持ち歩くにも便利ですし、軽いですし、画面もタッチして気軽に操作できるので。。。 スペックもほぼ同じものです。

ストレージの容量だって、32GBのmicroSDカードを1,200円程度で買えば増量できます。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015J44R0U/pcjozu-22

・34,800円で買えるLTE対応2 in 1ノートパソコンのレビュー
http://www.sim-jozu.net/archives/1716

「ジブン専用PC&タブレット」という名称のようですが、もう少し工夫すれば良いのに。。。とも思ってしまいます(^^; 余計なお世話ですよね。今回、ご紹介した2 in 1 のWindows ノートパソコン「ジブン専用PC&タブレット(KNWL10K-SR)」は2016年11月11日(金)より、全国のドン・キホーテで発売されるようです。

こんなに安いなら、サブ機としても欲しいなと思ったりもしてしまいます(^^)

ドン・キホーテ公式サイト
http://www.donki.com/updata/news/161101_zwLNe.pdf

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.