電話が無料の時代へ!固定電話へ3分、携帯電話へ1分無料でかけられる「LINE Out Free」

投稿:2016年11月29日 更新:2016年11月29日

電話が無料の時代へ!固定電話へ3分、携帯電話へ1分無料でかけられる「LINE Out Free」

この記事をかんたんに書くと…

  • 動画広告を観ることで固定電話や携帯電話に無料で通話がかけられる
  • 国内への通話だけでなく世界への通話も無料になる
  • 有料プランも用意されており、固定電話への通話料は1分2円

LINEって便利ですよね。
文字やスタンプのやり取り(トーク)が気軽にできたり、LINE同士は無料で通話できたり!
そんなLINEで、無料で固定電話や携帯電話などに電話をかけられることをご存知でしたか?

LINEが始めた新サービスでは、動画広告を15秒~30秒ほど観れば、固定電話には3分間、携帯電話には1分間の電話を、無料でかけられるのです!しかも音声通話ができるSIMであれば、ほとんどの電話で、そのスマホの番号が相手に表示されるのです(対応していない場合もあります。)

・LINE Out とは(公式サイト)
https://line.me/ja/call

 

フルで使っても月500MB程度の通信量

通話は、それぞれの時間が経過すると自動で切れます。また、回数が1日5回までと限られています。
簡単な用件を伝えるくらいなら、それくらいの通話時間で間に合ってしまうこともありますよね。

普通、格安SIMで通話割引サービスを利用すると、1分かけ放題は月額400円程度のオプションだったり、3分かけ放題は月額600円程度のオプションだったりします。それを考えれば、無料でかけられるということは、嬉しいですよね(^^)

ただ、毎回、15秒~30秒ほどの動画広告を閲覧する必要があります。
1回あたりの動画の容量は2MB程度だとしても、5回利用すれば10MB、1ヶ月フル(150回)で無料通話を利用すれば、300MB程度になりますね。さらに通話もIP電話になりますので、通信を利用します。

1分あたり400KB程度とすると、3分通話すると1.2MBになりますね。1ヶ月フルで利用したとすると、180MB程度になります。動画の300MBと合わせても、合計で480MB程度(1ヶ月フルに利用した場合)ということになります。

 

世界への通話も無料

さらに、なんと日本だけでなく、世界への通話が同じように無料でかけられてしまうのです!

日本だけでなく、世界への通話が同じように無料

LINEすごすぎる(^^;
あと、格安SIMで「データ通信専用のSIM」を使っていても、LINEが入っていれば、LINE Out Freeは利用できます。もちろん、電話番号がないので、電話相手には「通知不可能」と表示はされてしまします。

 

有料プランでも固定電話への通話は1分2円

有料プランでも固定電話への通話は1分2円

「1分や3分では時間が足りない!」というような場合には、LINE Outでは有料プランも用意されています。こちらは、もちろん動画の視聴は必要ありません(^^)しかも、こちらもまた破格の値段です!

国内の固定電話への通話であれば1分2円でかけられます(笑)
携帯電話+固定電話への通話は1分6.5円になります。

上記の料金は「30日プラン」というものになり、予め「60分の通話」または「120分の通話」の料金を支払います。例えば「固定電話への60分の通話分」は120円で購入できます。購入後、30日間で60分の通話を利用出来ることになります。

固定電話だけでなく携帯電話も対象にしたい!という場合には「携帯電話+固定電話」のプランを選択します。その場合は「60分の通話分」を390円で購入します。これにより30日の間で、60分の通話を利用することができるようになるのです。

 

IP電話の為、通話品質は一昔前の携帯電話

とにかく安いですよね。
「LINE Out」を利用することで、通話料の料金を削減できます。しかも、ちゃんと相手の着信時に、自分の電話番号が表示されますからね。(対応していない場合もあります。)

唯一の難点は、通話の仕組みがIP電話ということになります。
IP電話はインターネットの通信網を利用して通話をする仕組みになります。

その為、通常の音声通話とは事なり、ネットを閲覧するのと同じように通信を消費します。最近のスマホのプランでは、1ヶ月の通信量が決まっていて、それによって月額料金が変わってきますよね。その為、通信料の少ないプランを利用している場合には、注意が必要ですね。

また、LINEの無料通話を利用している方は分かるかと思いますが、急に声が聴こえなくなったり、声が変になったり、声が少し遅れて聞こえたり。。。 結構、電波に影響されやすかったりします。Wi-Fiで利用していても、10分くらい経過すると、急に声が聴こえなくなったりすることが良くあります。

一旦、通話を終了して、またかけ直すことで、もとに戻っていますが、大事な電話でこれは困りますよね。。。 そういう意味では、相手次第で使い分けるのも良いかもしれませんね。

 

まとめ

ただ、LINE Out Freeは色々と便利に使えそうですね!
例えば、お店の予約であれば、そんなに時間はかからないので、LINE Out Freeの無料通話が活用できそうです。色々と活用して、通話料をなるべく減らしたいですね(^^)

・LINE Out とは(公式サイト)
https://line.me/ja/call

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.