MVNOでスマホ代金(Nexus 5)が実質無料

投稿:2014年11月17日 更新:2016年6月22日

MVNOでスマホ代金(Nexus 5)が実質無料!

MVNOの場合、ほとんどがスマートフォンは別で用意するか、分割払いでの購入になります。
ただ、その場合でも、docomoやau、softbank等の大手キャリアと契約しているよりも月額料金が安くなるので、半年~1年くらいで元がとれてしまう場合がほとんどです。

ただ、どうせならスマートフォン代金は、無料が良いという方に朗報です!
Y!mobileが新規またはMNPの場合、実質無料のプランを提供しています。

Y!mobileはもともとソフトバンクグループの「ウィルコム」と「イー・アクセス」のブランド名が変更になったもので、MNPでの割引の適用もソフトバンク以外のキャリアからしか適用されません。

・Y!mobile Nexus 5

>> Y!mobile の詳細はこちら

Y!mobileにdocomoかauからのMNP契約または新規で契約の場合に適用されます。
端末代込みで、スマホプランSの場合は月額2,980円(LTE 1GB/月)、スマホプランMの場合は月額3,980円(LTE 3GB/月)、スマホプランLの場合は月額5,980円(LTE 7GB/月)で利用出来ます。

それぞれのプランにはさらに10分間は300回まで無料で誰とでも通話できる「無料通話」が含まれています。ですので、他社の場合は音声通話プランで1GB/月の場合は、だいたい月1,600円なので、プラス1,400円で無料通話分が付いてくるということになります。電話をよくかける人には向いているMVNOかと思います。

ただ、注意が必要なのが、この月額料金は「スマホプラン割引(1,080円)」というものが適用された金額になりますので、25ヶ月目以降には上記の金額にプラス1,000円されたものが、月額基本料金になります。ただ、MVNOの料金や上限通信量は、日々変わっている状態なので、2年後にはそんなに高い値段になることはない気がします。(あくまで推測です。)

あと、上記の実質無料は端末を24回払いにして、月々1,728円が割引されることにより実質無料になりますので、途中で解約したりした場合には、残りの分割代金や契約解除料の9,500円(税抜)が発生します。

とりあえず2年間は2,980円でY!mobileを利用し、縛りがなくなった時に他の会社のプランなども考慮し、Nexus 5をSIMフリー端末として、他のMVNOで使ってみるのも良いですし、また別の実質無料のキャリアへ乗り換えても良いのではないでしょうか!

>> Y!mobile の詳細はこちら

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.