• 目的別INDEX
  • 出来るだけ月額料金を安くしたい
  • 普通にスマホを楽しみたい
  • iPhoneを使いたい
  • スマホも一緒に安く買いたい
  • 通話をたくさんしたい
  • 動画や音楽をたくさん楽しみたい
  • 子供やシニアが安心して使いたい

スマホ上手 格安SIM 売れ筋ランキング (2019年7月)

1位 OCN モバイル ONE

プロバイダ大手のOCNの格安SIMです。1日毎の通信容量のプランがあることが特長になります。月額850円のオプションで10分以内の通話が無料になるサービスもかなりお得なのと、大容量プランをシェアすることでかなり割安になります。

2位 IIJmio(アイアイジェイ ミオ)

月額830円で5分以内の通話が無料になるだけでなく、家族間の通話は30分以内の通話が無料になるのが特長です。速度を制限されてもバースト転送機能で速くなったり、容量のシェアで割安になったり、通信速度も含めて色々と安定しているサービスです。

3位 Y!mobile(ワイモバイル)

SoftBank系列のY!mobileが2位となっています。ショップが身近にあるので、大手キャリアと同じようにサポートを受けられるので安心です。さらにiPhoneも扱っていたり、月額1,000円のオプションで時間制限なく通話し放題にできるのも特長です。

4位 BIGLOBEモバイル

ドコモ回線とau回線が使えるKDDI(au)グループの格安SIMです。新規契約時のキャッシュバックキャンペーンを定期的におこなっている為、お得感があります。さらに60分や90分通話料がコミになる通話定額オプションも人気の一つです。

5位 楽天モバイル

新規契約時にスマホをかなり安く購入できたり、支払額に応じて楽天ポイントが付与することはもちろん、支払いでも使えることが人気の理由です。また、通話を利用する場合も、月額850円で5分以内の通話が無料になる通話定額サービスが用意されています。

 

格安SIM・スマホの疑問や不安について

格安SIM・スマホにMNPまたは新規利用する際の流れ

格安SIM・MVNOの選び方

格安SIM・MVNO 記事一覧

スマートフォン関連記事

Yahoo!きせかえアプリから元に戻す方法・削除したい場合の対処法

この記事をかんたんに書くと… Yahoo!きせかえアプリを使うとスマホの画面を好みのデザインに変更できる 元に戻す方法が書かれていない。元の画面に戻したくても戻れない Yahoo!きせかえアプリをアンインストール(削除)… 続きを読む »

ポケモン ソード・シールドで通信交換ができない場合の対処法

この記事をかんたんに書くと… ニンテンドースイッチのポケモン ソード・シールドで通信交換ができない 「探しています」と表示されたままになってしまい、先に進まない ニンテンドースイッチ本体の再起動をすることで解消される 今… 続きを読む »

Fitbit Versa 2 レビュー。心拍数や睡眠ステージなども測れる本格的なスマートウォッチ

この記事をかんたんに書くと… 歩数や距離、心拍数や階数、食事や水分量、体重も記録して総合的に健康管理ができる Alexaが搭載されて、スマートウォッチから直接返信をすることもできる フィットネスや健康を気にされているユー… 続きを読む »

ポケモンgoでカメラ撮影のARモードが真っ暗になる場合の対処法

この記事をかんたんに書くと… ポケモン捕獲時や撮影時のARモードが真っ暗になってしまう AR +(プラス)を使う為には、スマホがAR Coreに対応している必要がある 一度、ログインをし直すか、ポケモンgoのストレージ(… 続きを読む »

2020年 干支(子年)の年賀に使える無料・有料LINEスタンプ一覧

この記事をかんたんに書くと… 2020年(子年)に使える年賀のLINEスタンプの紹介 イベントでもらえる無料のスタンプにも年賀の挨拶が入ったものがある お年玉付きの年賀スタンプで総額2億ポイントを先着200万人がもらえる… 続きを読む »

1 2 3 4 5 77

格安SIMについて

格安SIMについて

docomo、au、SoftBankの大手携帯電話会社でスマートフォンにしようとすると、必ず3,000円~6,000円近いパケット使い放題のプランに加入しなければなりません。大体パケット使い放題でも、月に約7GBの容量を超えると速度制限がかかってくるのですが、家の中ではWi-Fiで利用し、屋外では簡単なネットの閲覧、メールの確認、アプリの利用だけであれば、7GBなんて必要ありません

NTTコムの調査結果によると、月間のデータ通信量で1GB未満しか使っていない人は7割になるそうです!実際に、私も少し超えてはいますが、月間1.25GBしか利用していませんでした。
http://research.nttcoms.com/database/data/001865/

SoftBankを使っていた頃のスマートフォンの請求書

上の「料金内訳」は私がSoftBankを使っていた頃のスマートフォンの請求書です。「通信量が837,489円?!パケットし放題で5,200円に抑えられて良かった~」と思っていましたが、良く見てみると、1.25GBしか利用していません。この使用容量であれば、格安SIMでは月額1,000円で済んでしまいます(^^) もしこのパケットの数字が25,000,000(約2.9GB)よりも少なければ、格安SIMに変更することをおすすめします!電話の基本料金も含めて月額1,980円になります!

現在の筆者の月額料金は、スマホとガラケーの2台持ちで1,837円(税抜)です!
https://www.sim-jozu.net/archives/276

docomo等で通信容量を抑えたパケットのプランにしようとすると、1ヶ月500MBで2,839円1ヶ月3GBで4,700円がかかります。2014年の新料金プランからも1ヶ月2GBで3,500円、1ヶ月5GBで5,000円となっています。auやSoftBankもほとんど同じような料金体制で高めな金額です。

そこで格安スマホ(格安SIM)の登場です

格安スマホとは?

大手キャリア(docomo、au、SoftBank)から格安SIMに変更すると

格安SIMとは、docomoやauの電話回線を借りて、携帯電話のサービスを提供する会社(MVNO)のSIMのことです。このSIMをスマートフォンに差し込むことで、屋外でも通信が出来るようになります。これはdocomo等の携帯電話会社でも提供されるSIMと同じものになります。

格安SIMには、「データ通信専用」と、携帯電話と同じように090や080、070が使えるような「音声通話機能付き」の2種類があります。格安SIMではSoftBank同士は電話し放題等のサービスがないので、例えば2台持ちにして音声通話用にSoftBankで980円でホワイトプランだけを利用し、データ通信用に格安SIMを利用してスマートフォンの料金を抑えるといった方法も考えられます。

なぜ格安で利用出来るのかというと、自社で設備投資をする必要がない為、安くサービスを提供出来ることになります。例えば、ある格安SIMのプランは今まで使っていた090や080、070の電話番号も利用出来る基本料金込みで、1ヶ月5GBで月額料金2,220円でスマートフォンが利用出来ます!

また1ヶ月5GBといっても、基本的には通信し放題で、高速通信が5GBで超過すると速度が200kbpsに制限される(IIJmioの場合)というものになります。大手キャリアも同じ仕組みです。

メーカー基本料金ネット接続通信費超過時月合計
docomo、au
SoftBank旧プラン
1,000円
(20円/30秒)
300円
(spモード等)
5,700円
(月7GB)
128kb7,000円
docomo、au
SoftBank新プラン
2,700円
(通話し放題)
300円
(spモード等)
5,000円
(月5GB)
128kb8,000円
格安SIM
(IIJmio)
2,220円
(20円/30秒)

(月5GB)
200kb2,220円

格安スマホ・格安SIMのメリットとデメリット

【メリット】
・スマートフォンの月額料金を3,000~4,000円程安くすることが出来る
・今まで使っている090や080、070の番号をそのまま利用出来る(MNPを利用出来る)
・プランによりますが、2年縛り等の制約をせずに契約出来る
・大手キャリア(docomo、au、SoftBank)よりも様々なプランの選択肢がある

【デメリット】
・大手キャリアより、実際の通信速度は落ちる
・自分でSIMを差し込み、設定をしなければならない(実店舗のあるサービスで解消)
・番号持ち運び(MNP)の場合、2~3日使えない期間がある(実店舗のあるサービスで解消)
・同じ会社同士は通話料が無料になる等のサービスがない(2台持ちすることで実現可能)
・支払い方法がクレジットカードのみの会社が多い
・キャリア決済機能が利用出来ない
・キャリア認証が出来ない為、LINEでID検索が使えない

[特典]格安SIM 設定サポート[特典] 格安SIM 設定サポート
スマホ上手から格安SIMをご契約していただきましたら、設定やその他分からない事などがあれば何でも聞いてください。メールで可能な限りお答えさせていただきます。「価格比較一覧表」から、格安SIMのご契約に進んでください。

お問い合わせのページより「購入した格安SIM」「購入日」等をご記入の上、お気軽にお問い合わせください!

次は 格安スマホ 利用の流れ へ