2017年6月からYahoo!プレミアムが無料に!ソフトバンクユーザー限定

投稿:2017年5月31日 更新:2017年6月1日

2017年6月からYahoo!プレミアムが無料に!ソフトバンクユーザー限定

この記事をかんたんに書くと…

  • ソフトバンクのスマホユーザーは2017年6月1日からYahoo!プレミアムが無料に
  • 無料で利用するには「スマートログイン」の設定が必要
  • ヤフオクの出品が無料になったり、ロハコなどでの買い物でポイントが10倍に

ソフトバンクのスマホユーザー限定で、Yahoo!プレミアムの月額料金が無料になります。
ただ、無料にするには「スマートログイン」という設定が必要になるので、ソフトバンクのスマホユーザーは、是非「スマートログイン」設定をしておきましょう!

Yahoo!プレミアム会員になると、ヤフオクの出品も無料で行えたり、Yahoo!ショッピングやロハコでの買い物での付与ポイントが優遇されたり、お得になります(^^)

 

Yahoo!プレミアムを既に利用している人も無料に

今回のサービスは、ソフトバンクが4月に発表したものになります。

・“ソフトバンク”のスマホは「Yahoo!プレミアム」の全特典が使い放題!さらに「Yahoo!ショッピング」などのポイントも全品いつでも10倍!
https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20170426_01/

 

Yahoo!プレミアムを現在使っている人も、これから使う人も、Yahoo!のアカウントを「スマートログイン」により、ソフトバンクのアカウントと結びつけることで、Yahoo!プレミアムを無料で出来るようになるというものです。

月額462円ですが、実質スマホの料金が月額462円の値引きと考えれば、嬉しいですよね。

 

スマートログインの設定手順

それでは、肝心の「スマートログイン」の設定方法になります。

「スマートログイン」は、ソフトバンクショップかMy SoftBank(マイソフトバンク)から設定することができます。ただ、マイソフトバンクから設定する場合、パソコンやスマホをWi-Fiに繋げた状態からは設定できないので注意が必要です。

必ず、ソフトバンクで契約しているスマホやタブレットで、Wi-Fiをオフにした状態で、マイソフトバンクにログインをするようにします。

 

まずはマイソフトバンクにログインしましょう。

・My SoftBank(マイソフトバンク) ログインページ(公式サイト)
https://www.softbank.jp/mysoftbank/

ログインをしたら、画面右上のメニューボタンをタップして、「安心・便利サービス」をタップします。次に、画面下の方の「認証」の項目にある「スマートログイン」の「設定」をタップします。

「スマートログイン サービス別設定」画面になりますので、「設定状況」の欄で、「Yahoo! JAPAN」を「設定する」をタップします。

そうしたら、連携するYahoo! JAPANのIDを入力してログインすることで、連携および設定が完了します。もし、Yahoo!のアカウントを持っていないという場合には、「IDを新しく取得して使用する」をタップして、新しくアカウントを登録しましょう。

>> ソフトバンク公式によるスマートログインの登録方法

 

Yahoo! プレミアム会員の特典一覧

Yahoo! プレミアム会員になると、以下のような特典があります。

・ヤフオクが無料で利用できる
・Yahoo! ショッピングやロハコでの買い物で、ポイント10倍
・Gyao!ストアやYahoo!ブックストアでの買い物でポイント5倍
・Yahoo!トラベルでの宿泊予約でポイント5倍
・飲食店で使えるクーポンを利用できる

ソフトバンクのスマホユーザーは、これらの特典が無料で利用できる、ということになります。他にもソフトバンクは、「スーパーフライデー」という特典もありますし、他のキャリアとの差別化を図ろうとしていますね。

>> ソフトバンクのスーパーフライデー 2017年6月はセブンイレブンのアイスとコーヒー

 

まとめ

ヤフオクやYahoo!ショッピングなどを利用している場合には、かなりの恩恵を受けられますね。Yahoo!プレミアムの月額料金462円分も無料になれば、1年で5,544円をお得に利用できることにもなります。

「スマートログイン」を設定しておくだけですので、是非やっておきましょう!

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です