ソフトバンクの「おうちのでんわ」で固定電話が月額500円で利用可能!

投稿:2017年6月20日 更新:2017年6月20日

ソフトバンクの「おうちのでんわ」で固定電話が月額500円で利用可能!

この記事をかんたんに書くと…

  • 固定電話が工事費が必要なく、月額500円から利用できる
  • 通話料も固定電話なら全国一律7.99円。他社の携帯電話も1分16円。
  • 現在使っている電話番号も電話機も、そのまま使える

ソフトバンクがLTE回線を利用した固定電話サービス「おうちのでんわ」を、提供開始すると発表しました。なんと固定電話が月額500円から利用でき、国内の固定電話への通話料も1律3分7.99円という安さになります。今までは、NTTで月額1,700円、安いサービスでも月額1,300円くらいだったので、かなり基本料金が安くなりますね。

 

「おうちのでんわ」の基本料金

ソフトバンクの「おうちのでんわ」の基本料金は以下の通りとなります。

ソフトバンクの「おうちのでんわ」の基本料金

ソフトバンクの「おうちのでんわ」を利用するには、「でんわユニット」が必要になるのですが、この機器を36回の分割払いで購入するという形になっています。それが月々割で実質0円

つまり、毎月の支払いは、「おうちのでんわ」を単独で利用する場合には月額980円、SoftBank Airやソフトバンクの携帯電話またはワイモバイルの携帯電話とセットで利用すれば、「でんわまとめて割」が適用されて、月額500円で利用できることになります。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホや携帯電話を利用している人であれば、月額500円を追加することで、固定電話も利用できるということになります。これは安いですね。

 

「おうちのでんわ」の通話料金

電話料金もとても安くなっています。

電話料金もとても安い

なんと固定電話は、全国一律で7.99円
「おうちのでんわ」同士なら通話料無料です。

ソフトバンクのスマホや携帯電話宛の電話の場合、ホワイトコール24に入っていれば無料になります。ホワイトコール24は、特に月額料金はかからないので、実質無料ですね。

ワイモバイルや他社あての通話料金は1分16円になります。
残念ながら、ワイモバイルは他社宛の通話と同じ扱いになってしまうのですね。

 

電話番号も電話機もそのまま使える

電話番号も電話機もそのまま使える

「おうちのでんわ」は、今、固定電話を使っている家庭でも、MNPで番号をそのまま利用することも可能です。ただ、対象の電話番号は、“NTT東日本/西日本が提供する加入電話またはISDN電話の新規契約時に取得した電話番号が対象” とのことなので、詳細はソフトバンクにご確認ください。

もちろん、03-(東京)の電話番号や06-(大阪)の電話番号など、新規で契約することも可能です。しかも、初期にかかる費用も以下の料金だけで、工事費もかからないということです。すごいですね!

「おうちのでんわ」の初期費用

 

まとめ

最近は携帯電話が通話し放題で使えることから、固定電話を持つ理由もあまりなくなってきてしまいました。とはいえ、小学校などの連絡網や、履歴書や大切な書類などの連絡先として、固定電話の電話番号があった方が信頼されやすいといったこともあり、まだ固定電話が必要な場面も多かったりします。

月額500円で利用できるなら、是非利用したいですよね。

>> おうちのでんわ(ソフトバンク公式サイト)

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)