auから通話もデータもコミコミで月額1,980円~使えるプランはお得?

投稿:2017年7月10日 更新:2017年7月10日

auから通話もデータもコミコミで月額1,980円~使えるプランが登場

この記事をかんたんに書くと…

  • auから通話もデータもコミコミで月額1,980円で利用できるプランが登場
  • デメリットは「iPhoneは購入できない」「毎月割が適用されない」
  • 毎月割が適用されないので安いスマホを利用する場合にお得

auが1,980円からスマホを使えるプランを2017年7月10日に発表しました。
基本的には「auスマートバリュー」と呼ばれる、家の固定通信もセットで利用することが前提となっています。家もスマホも、まとめて契約することで、格安SIMを利用しなくても、だいぶスマホの料金も安くすることが出来そうですね。

 

データ通信料と通話料がコミコミで月額1,980円から

最近auの料金プランが、ドコモやソフトバンクと比べると、あまりお得ではない状態が続いていたのですが、ついにビッグニュースを発表してきました。

今回発表された1つ目の料金プランは、データ通信料と通話料がコミコミで月額1,980円から利用できる「auピタットプラン」になります。月額料金は、月に利用した通信量によって以下のように増えていきます。

auピタットプランの利用イメージ

パッと見ると、auが展開している格安SIMブランド「UQモバイル」の月額料金のようですね。
ただ、UQモバイルとの一番の違いは、家の固定回線を一緒に契約する「auスマートバリュー」が適用された場合ということになります。さらに、スマホの料金が割引される「毎月割」も適用されません

しかも、iPhoneを利用する場合には、現在利用しているiPhoneがあれば利用できるのですが、iPhoneを購入して新規契約したり機種変更して「auピタットプラン」を利用することはできないようです。

 

「auピタットプラン」の3つの料金プラン

「auピタットプラン」は3種類用意されています。

「auピタットプラン」は3種類用意されています

5分以内の通話が無料になる「auピタットプラン(スーパーカケホ)」、時間制限なく誰とでも通話し放題になる「auピタットプラン(カケホ)」、通話は使った分だけ支払う(20円/30秒)「auピタットプラン(シンプル)」の3種類になります。どれも、家族割の対象になりますので、家族間の通話は無料になります。

例えば、月に3~5GB以内を利用した場合、5分以内の通話が無料の「auピタットプラン(スーパーカケホ)」のプランだと、通常は月額7,480円になります。家の固定回線(ネットと電話)もauを利用して「auスマートバリュー」を適用させると月額1,000円割引き(5GBの場合)されます。

これにより月額料金は6,480円になり、されに今「auピタットプラン」に加入することで適用される「ビッグニュースキャンペーン(2017年12月31日まで)」が適用されることで、1年間は月額5,480円で利用できることになります。

 

「auピタットプラン」はお得なのか?

「auピタットプラン」を利用せず、普通に月5GBのプランを契約すると、5分以内の通話が無料になるスーパーカケホの場合月額7,000円になります。そこにスマホの料金が発生するわけですが、「毎月割」で1,000円~2,000円程度割引きされます。

安いスマホを購入すれば、月額料金は通常より安くなりますが、少しスペックの高い機種を購入すると、「auピタットプラン」を利用しても、あまりお得にはなりませんね。

「auピタットプラン」を利用する場合は以下の利用者がお得になりやすいようです。

・iPhoneを利用しない
・月に約3GB以内しか利用しない
・安いスマホで良い
・1つのスマホを長く利用する

 

大容量プランが安く使える「auフラットプラン」

もう一つの「auフラットプラン」は、大容量の通信(20GBまたは30GB)が利用できて、月額4,500円からのプランになります。

auフラットプラン

こちらも「auピタットプラン」と同じで、毎月割が適用されないのと、iPhoneの購入を伴う契約はできません。その為、こちらのプランも、1つのスマホを長く利用(3年以上)するか、安いスマホで良いという場合には、お得に利用できそうですね。

 

まとめ

結局、今回のauの値下げの発表は、通信料が安くなるなどの実質値下げにはなりませんでしたね。
そう考えると、格安SIMの方が断然お得になるのですが、ショップでのサポートがなかったり、通信速度の低下があったり、少し慣れている人でないと、難しい面があります。

その点では「auピタットプラン」や「auフラットプラン」の場合、格安SIMと違って、ショップでサポートを受けられますし、通信速度も落ちることはありません。また、家族間の通話も無料になります。

さすがに、格安SIMのようなお得な月額料金にはなりませんが、そんなに通信を利用しなかったり、スペックの高いスマホを利用しない場合には、「auピタットプラン」は良さそうですね。1年間だけ月額1,000円が割引される「ビッグニュースキャンペーン」は、2017年12月31日までになります。

・「auピタットプラン」 au公式サイト
https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/pitatto/

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

3 thoughts on “auから通話もデータもコミコミで月額1,980円~使えるプランはお得?

  1. 立川

    はじめまして色々と参考にさせて頂きました。
    親の回線でどのプランが最良なのか悩んでいまして…
    自分の家族はdocomo(3回線)なのですがこの親のだけは現在SBです
    【現在の番号を維持したまま通話専用(通話し放題)を永続使用できる最安のプラン】
    これが目的です。MNPも今回の一回だけで済ましたく極力安く長く使用したいです

    キャリア・MVNOは問わない、スマホ・ガラケーは問わない
    通話し放題はスマホが2700円・ガラケーが2200円なので、ガラケーを中心に少しでも安く抑える方法を考えているのですが知識に乏しいものでして
    大変失礼ながら知恵をお借りしたいと思い何かアドバイスして頂ければ幸いです。

    Reply
    1. sim-jozu Post author

      コメントいただきましてありがとうございます。
      通話し放題で最安のプランという事で、一番安いのは、ソフトバンクの「ガラケー通話し放題割」だったのですが、現在ソフトバンクを使われているということで、残念ですが利用できません。(MNP専用)
      https://www.sim-jozu.net/1706/garake-tuuwa

      上記のプランが使えない場合には、ワイモバイルが安くご利用できるかと思います。
      https://www.sim-jozu.net/1705/garake

      ご参考になりましたら幸いでございます。

      Reply
  2. 立川

    ご丁寧に有難うございます。
    ドコモぐらいしかわかりませんので、ドコモのガラケー(SH-01Jなど)の一括0円を2年使用→with化(シェア子回線)など考えておりました。
    (あくまでガラケー通話し放題割が続いてたらの話ですが)ドコモ2年使用→ソフトバンクに再びMNPが理想なのかな…
    なんにせよMNP1回だけじゃなく2回やる価値があるかもしれません
    ワイモバイルに関してはほぼ無知なので勉強させて頂きます。

    MNP後の最初の1~2年はキャンペーンなど含め何かしらの享受もあれば良いかなと、この辺の兼ね合いでワイモバイル・ドコモあたりを候補に絞っていきたいと思います。
    一応auも知識深め、ソフトバンクへの再MNPも色々と考慮してみようと思います。

    唐突にくだらない質問をしてすいませんでした。
    また何かあればお世話に…ならない様に努めますが、先人の知恵を借りたい時は甘えさせて頂き、その時はまた宜しくお願いします。
    本当に有難うございました

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です