ワイモバイルが実質増量?!ソフトバンクユーザーも含めて容量2倍

投稿:2017年8月27日 更新:2017年8月27日

ワイモバイルが実質増量?!ソフトバンクユーザーも含めて容量2倍

この記事をかんたんに書くと…

  • ワイモバイルが機種変更時にも容量を2倍にするキャンペーンを開始
  • 新規契約やMNP、契約変更も対象の為実質全ユーザーが対象
  • 少し割高でも、ショップのサポート、安定した通信速度が最大のメリット

ワイモバイル(Y!mobile)が、機種変更時にも無料で「データ容量が2倍」になるキャンペーンを開始しました(正確にはデータ容量2倍オプションが無料)。今までは、新規契約または契約変更時のみ、無料でデータ容量が2倍になっていたのですが、機種変更時にも適用される為、全ユーザーが対象ということになります。

しかも今回はソフトバンクユーザーのMNPも対象になる事、容量が2倍になる期間は2年間である事、キャンペーンの終了日は未定ということを考慮すると、もしかすると、このまま容量が増量される可能性もあるのではないでしょうか。

>> Y!mobile(ワイモバイル)のクチコミ・評判やサービス内容 の詳細はこちら

 

実質、全ユーザーの容量が2倍

実質、全ユーザーの容量が2倍

ワイモバイルは、新規契約や契約変更、ソフトバンク以外からのMNPの初年度は1,000円割引になり、容量も2年間は2倍になります。その為、3年目からは最低でも月1GBで月額2,980円(10分間の通話は無料)となってしまい、少々割高でした。

今までは、10分の通話が無料になることや、実店舗でサポートを受けられることが、かなりのメリットではあったのですが、最近では、他の格安SIMでも、10分間の通話が無料になるオプションが登場し、ワイモバイルの割高感が余計に顕著になっていました。

さらに、今回の容量が2倍になるキャンペーンは、ソフトバンクからのMNPも対象に含まれています。今まででは考えられなかったことであり、私の中ではワイモバイルの実質的な容量の増量だと考えています。これにより、ワイモバイルの料金プランは次のようになります。

プラン 月容量 月額料金
スマホプランS 2GB 2,980円
スマホプランM 6GB 3,980円
スマホプランL 14GB 5,980円

 

ワイモバイルとIIJmioとの比較

ワイモバイルとIIJmioとの比較

例えば、10分通話無料オプションのある、IIJmioの場合以下のようになります。
※以下の料金は月額830円の10分通話定額がコミの料金です。

プラン 月容量 月額料金
ミニマムスタートプラン 3GB 2,430円
ライトスタートプラン 6GB 3,050円
ファミリーシェアプラン 10GB 4,090円

 

このように、ワイモバイルの容量が2倍になると、だいぶ他の格安SIMとの料金の差がなくなっていることがわかります。ワイモバイルでは、全国のショップでのサポートが充実しているのと、通信の速度も安定している為、割高になっている分は、その分の料金と考えれば納得もいくのではないでしょうか。

逆に言えば、サポートと速度の安定をとるなら、割高でもワイモバイルをおすすめできそうです。

 

単純に容量が2倍になるわけではない

ただ、容量が2倍といっても、普通に増量分が使えるわけではありません
ワイモバイルの「容量2倍キャンペーン」は少し特殊で、次のような流れになります。まずは通常のプランの容量が使いきります。そうしたら、管理画面などで容量の追加の申込みをすることで、倍になる分の容量が使えるようになるのです。

例えば、容量が倍になって月に2GB使えるプランでは、実際には1GBの容量を使い終えたら、管理画面から容量の追加を申込みして、合計で2GB使えるようになります。しかも面倒なことに、容量の追加は500MBずつしかできない為、以下のような回数を経て容量分が増量されます。

プラン 実際の容量 増量後の容量
スマホプランS 1GB 2GB(1GB+500MB×2回
スマホプランM 3GB 6GB(3GB+500MB×6回
スマホプランL 7GB 14GB(7GB+500MB×14回

 

スマホプランLの場合、容量が2倍で月に使える容量は14GBになりますが、14回(500MB×14回=7GB)も増量の手続きをしなければならないことになります。。。 とても面倒ですね(^^; どうせなら、手続きなしで純粋に容量が増量されて欲しいものです。

結局、この面倒な手続きのせいで、増量しないユーザーもいるのではないでしょうか。そこがワイモバイルの狙いですね。

 

まとめ

また、ワイモバイルの容量が、今後は2倍に増量されるかもしれないと書きましたが、あくまでスマホ上手での推測になります。そのうち容量2倍キャンペーンが終了してしまい、通常の容量に戻ってしまう可能性も考えられます。

その場合には月額500円のオプション料金で、容量は2倍になります。ワイモバイルを検討する場合には、そのようになることも踏まえたうえで、検討するようにしましょう。

キャンペーンは2017年9月1日から開始になります。
「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」を適用させる為には、「スマホプラン S/M/L」に加入の上、「データ容量2倍オプション」に加入することで適用されます。

>> Y!mobile(ワイモバイル)のクチコミ・評判やサービス内容 の詳細はこちら

 

・データ容量2倍オプション無料キャンペーン(ワイモバイル公式サイト)
http://www.ymobile.jp/cp/data2bai/

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です