LINE(ライン)で広告動画を自動再生させないようにする方法

投稿:2018年3月20日 更新:2018年3月20日

LINE(ライン)で広告動画を自動再生させないようにする方法

この記事をかんたんに書くと…

  • LINEで広告動画が自動再生されるようになった
  • 動画が再生されると画像よりも多い通信量が無駄に消費されてしまう
  • 設定で動画の自動再生を停止できる

メッセージのやり取りや無料通話が利用できる、スマホアプリの「LINE」。
今までは、メニューの一番右側には「その他」という項目がありました。ある時のアップデートから「ウォレット」に変わったのですが、「ウォレット」のページに「スタンプショップ」や「LINE Pay」が入っています。

ただ、この「ウォレット」のページを開くと、画面の半分を占めている広告動画が勝手に再生されるようになってしまいました。「スタンプショップ」や「LINE Pay」を見に行くには、動画が勝手に再生されるページを通らないといけないのです。ユーザーは、見たくもない広告動画の為に、パケット通信量を消費することに。。。

消費される通信量は数百KB程度かもしれませんが、ユーザーとしては、見たくもない広告動画に、毎月限られている通信量を消費されてしまうのは、ちょっと嫌なものがあります。ということで、LINEで勝手に再生されてしまう広告動画を、自動再生されないように設定を変更する方法をご紹介します。

 

LINEの広告動画を自動再生しないようにする手順

「LINE」のウォレットのページを開くと、このように広告動画が自動的に再生されます。

「LINE」のウォレットのページを開くと、このように広告動画が自動的に再生されます。

 

それでは、広告動画が自動再生されないように設定を変更しましょう。
メニューの一番左にある「ともだち(人型のアイコン)」をタップします。

メニューの一番左にある「ともだち(人型のアイコン)」をタップ

 

登録している「ともだち」の一覧が表示されます。
画面右上の「設定(歯車アイコン)」をタップします。

画面右上の「設定(歯車アイコン)」をタップ

 

すると、LINEの各種設定を行うページが表示されます。
「基本設定」の項目にある「写真と動画」をタップします。

「基本設定」の項目にある「写真と動画」をタップ

 

下の方に「動画自動再生」という項目があるので、タップします。

下の方に「動画自動再生」という項目があるので、タップ

 

自動再生しない」をタップすれば、広告動画は自動で再生されなくなります。
Wi-Fi環境のみ再生しても良い場合には「Wi-Fiのみ」をタップしましょう。

「自動再生しない」をタップすれば、広告動画は自動で再生されなくなります

 

まとめ

ただの画像の広告が表示される場合には仕方がないにしても、動画が勝手に再生されてしまうと、かなりの通信量が消費されてしまうので、やめてもらいたいものです。。。 せめて、動画の自動再生を停止する方法を、もう少し分かりやすく明記しておいてほしいですよね。

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)