LINEモバイルがソフトバンク回線開始。しかも1Mbps保証キャンペーン実施予定

投稿:2018年7月4日 更新:2018年7月13日

LINEモバイルがソフトバンク回線開始。しかも1Mbps保証キャンペーン実施予定

この記事をかんたんに書くと…

  • 「LINEモバイル」が2018年7月2日(月)よりソフトバンク回線の提供を開始
  • 期間中に月1回でも1Mbpsを下回ったら1GBをプレゼントするキャンペーンを実施予定
  • iPhone 5s以降のiPhoneなら、ソフトバンクのSIMロックを解除しなくても使える

格安SIMの「LINEモバイル」が2018年7月2日(月)より、ドコモ回線に加えてソフトバンク回線の提供を開始しました。これにより、ソフトバンクユーザーも、SIMロックを解除せずにLINEモバイルへMNPしやすくなります。

しかも、ソフトバンク回線限定で「格安スマホ最速チャレンジキャンペーン」を実施する予定とのことです。このキャンペーンは、期間中に月1回でも1Mbps(自社定点観測)を下回ったら、その翌月にソフトバンク回線全ユーザーに、1GB/月をプレゼントする、というものになります。

格安SIMでは、お昼の時間帯などの回線が混みあう時間帯は、通信速度がかなり遅くなってしまいます。ソフトバンク回線のサービス開始当初は、利用するユーザーが少ないので、通信速度はそこまで遅くならないことは予想されますが、お昼の時間帯でも1Mbpsを下回らないという自信があるのですね。

もしかすると「LINEモバイル」はソフトバンクと提携している為、ソフトバンクグループの「Y!mobile」ほどではないものの、通信速度を、ある程度遅くならないように調整している可能性はありそうです。今後の展開が楽しみですね。

>> LINEモバイル の詳細はこちら

 

ソフトバンクのiPhoneユーザーはMNPしやすい

2017年9月 iPhone 8発売で旧iPhoneが値下げ!買うなら今がチャンス

格安SIMは、ドコモなどの大手キャリアの回線を借りて、提供されているサービスになります。ほとんどの格安SIMではドコモの回線が使われており、その為、ドコモで使っていたスマホであれば、SIMロック解除をしなくても、そのまま使えたりします。

>> 「格安SIM」の不安や疑問をスッキリ解決!格安スマホに乗り換え

 

LINEモバイルでは、今までは他の格安SIMと同じように、ドコモ回線のみのサービスだったのですが、これからはソフトバンク回線も選べるようになりました。これにより、ソフトバンクユーザーが、MNPで格安SIMを利用しやすくなります。

ソフトバンクのスマホを使っていたユーザーも、“SIMロックを解除しなくても使える”とは言うものの、対象の端末は結構限られているようです。LINEモバイルの公式サイトには、以下のように書かれています。

iPhone
iPhone 5s以降のiPhone端末はSIMロック解除なしでご利用できます。

iPad
2018年発売のiPad(第6世代)はSIMロック解除なしでご利用できます。それ以前に発売されたiPad端末はSIMロック解除が必要です。

Android
2017年8月以降に発売されたAndroid端末はSIMロック解除なしでご利用できます。それ以前に発売されたAndroid端末はSIMロック解除が必要です。
※ただし、HTC U11(601HT)・DIGNO G(602KC)の2機種は、SIMロック解除なしでご利用できます。

iPhoneは、結構古い機種まで対応しているのですが、Androidスマホは基本的にはSIMロックを解除した状態でないと使えなそうですね。。。

 

ドコモ回線とソフトバンク回線の違い

基本的にはLINEモバイルでは、ドコモ回線とソフトバンク回線によるサービスの違いはなさそうです。ただ、LINEモバイルの特長である、LINEのサービスは通信量を消費しない「データフリー」が、ソフトバンク回線は2018年の秋頃対応予定のようで、それまではLINEのサービスも通信量がカウントされてしまいます。

その為、2018年8月31日までは、データ量が2倍になるキャンペーンが実施されています。

 

LINEモバイルなら唯一「年齢認証」ができる

LINEモバイルなら唯一「年齢認証」ができる。TwitterやFacebook、Instagramもカウントフリー

LINEモバイルは他の格安SIMと異なる特長として「年齢認証ができる」、「LINEの無料通話などの通信はカウントフリー」といったものがあります。

ドコモなどの大手キャリアの際には、年齢認証が当たり前のようにできるのですが、格安SIMの場合、年齢認証ができない為、LINEのともだちを追加する際に「ID検索」などの機能が使えません。ところがLINEモバイルを利用する場合、年齢認証ができる為、「ID検索」などの機能も使えるようになるのです。

さらにLINEの無料通話や動画・写真などの送受信などの、LINEのサービスがカウントフリーになる為、通信量を気にせずに長時間の通話をすることも可能です。他にもTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSもカウントフリーになる為、これらのサービスをたくさん利用するユーザーにとってはお得な格安SIMになります。

>> LINEの年齢認証が可能&無料通話もカウントされない格安SIM「LINEモバイル」

 

まとめ

今なら「ソフトバンク回線スタート記念キャンペーン」として、6ヶ月間はスマホ代がスリーコイン(300円~)で始められるキャンペーンを実施中です。音声通話SIM限定ですが、ドコモ回線でもソフトバンク回線でも対象になるので、LINEモバイルを検討中なら今がチャンスかもしれませんね。

>> LINEモバイル の詳細はこちら

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)