キャンドゥのスマホ用コントローラースタンドが100円で快適

投稿:2019年5月6日 更新:2019年5月6日

キャンドゥのスマホ用コントローラースタンドが100円で快適

この記事をかんたんに書くと…

  • 100均のキャンドゥでスマホゲームを快適に遊ぶ為のコントローラースタンドを販売中
  • スマホのスタンドとしても利用できて、4.6~6インチくらいのスマホに対応
  • 実際に使ってみると、手にしっかりとホールドされてゲームが遊びやすくなる

100均のキャンドゥでスマホ用の「コントローラースタンド(品番:K-4304)」というものを見つけました。何やらスマホに装着することで、スマホが据え置き型ゲーム機のコントローラーのように変身するようです!これにより、スマホがしっかりと手にホールドされて、画面を横にしてプレイするスマホ用のゲームがプレイしやすくなるとのこと。

他にも「スマホゲーム用 操作スティック」というものも販売しているようなのですが、こちらは品切れで購入することができませんでした。スタンドもスティックも人気のようで、スタンドは最近よく見かけるようになりましたが、スティックはなかなか見かけません。気になる人は、店頭に並んでいたら、迷わず購入した方が良いかもしれませんね。

というわけで、スマホ用の「コントローラースタンド」を早速購入して、スマホに装着してみました(^^)

 

約4.6~6インチくらいのスマホに対応

こちらが、キャンドゥで購入したスマホ用の「コントローラースタンド」になります。

コントローラーの横幅は、バネで伸縮されるようになっており、約13cm~16.5cmまでのスマホに対応しているようです。画面サイズで言うなら、約4.6インチ~6インチくらいまでのスマホに対応しているということになりそうですね。ただ、インチは同じでも、長さはスマホにより異なりますので、必ずサイズを確認してから購入するようにしましょう。

コントローラーの横幅は、バネで伸縮されるようになっており、約13cm~16.5cmまでのスマホに対応しているようです。画面サイズで言うなら、約4.6インチ~6インチくらいまでのスマホに対応しているということになりそうですね。ただ、インチは同じでも、長さはスマホにより異なりますので、必ずサイズを確認してから購入するようにしましょう。

100均では、人気のある商品になると、ダイソーやセリアなど、他の100均でも見かけたりするようになるのですが、こちらの商品は、まだキャンドゥでしか見かけたことがありません。また、カラーはホワイトの他にもブラックがあります。

 

クリアケースを付けたままでも大丈夫

約5.65インチ(約15cm×7.2cm)の画面サイズのHuawei nova lite 2を装着してみました。購入当初に付属していた、スマホを保護するためのクリアケースを付けたままですが、何の問題もなく装着できました。

キャンドゥのスマホ用コントローラースタンドが100円で快適

 

背面はこんな感じで、コントローラースタンドはスマホのサイズに合わせて伸びている状態になります。

背面はこんな感じで、コントローラースタンドはスマホのサイズに合わせて伸びている状態になります。

 

スマホは、しっかりと爪で支えられているので、コントローラースタンドを逆さまにしても落ちません。爪もかなり薄くなっているので、最近流行りのベゼルレススマホでも問題なく画面の両端まで見られるようになっています。

スマホは、しっかりと爪で支えられているので、コントローラースタンドを逆さまにしても落ちません。爪もかなり薄くなっているので、最近はやりのベゼルレススマホでも問題なく画面の両端まで見られるようになっています。

 

ただ、16.5cmまでは対応と書かれていますが、コントローラースタンドを伸ばす際に、ミシミシと音がしたり、プラスチックの貼り合わせた部分に隙間が出来たりするので、なるべく余裕のあるサイズで使った方が良いと思います。そこは100円レベルなので仕方がないところですね(^^;

また、クリアケースを付けたまま装着はできますが、手帳型ケースの場合には、装着できる場合もありますが、結構ギリギリで厳しいと思います。測ったところ、スマホの厚みは約0.9cm~1cmくらいまでは大丈夫そうです。ホールドリングを付けている場合には、コントローラースタンドにあたってしまい、少々厳しそうです。

 

スマホのスタンドとしても使える

こちらのコントローラースタンドは、角度の調整はできませんが、真ん中の支えを出すことで、スマホのスタンドとしても使えます

こちらのコントローラースタンドは、角度の調整はできませんが、真ん中の支えを出すことで、スマホのスタンドとしても使えます。

 

また、コントローラーの左右に穴も開いているので、スピーカーから出力される音がこもってしまうこともありませんし、充電しながらのプレイや、イヤホンを接続して音楽を聴きながらプレイすることもできるようになっています。※スマホのスピーカーや端子の位置によっては、使えない場合もあるかもしれません。

また、コントローラーの左右に穴も開いているので、スピーカーから出力される音がこもってしまうこともありませんし、充電しながらのプレイや、イヤホンを接続して音楽を聴きながらプレイすることもできるようになっています。

重量は約60gで軽量なので、持ち歩いても苦にはならないレベルです。

 

まとめ

実際にコントローラースタンドを装着して、ゲームを遊んでみると、やはり手にしっくりときます。据え置き型のゲーム機のコントローラーがこのような形状になっている理由が分かる気がします(^^)

このスマホ用のコントローラースタンドは、画面を横にして遊ぶゲームの場合のみに使えます。スマホゲームをよくプレイしているユーザーは、是非、試してみてはいかがでしょうか!また「スマホゲーム用 操作スティック」も手に入ったら、レビューをしたいと思います。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)