【ポケモンgo】家の中でたまごをふ化させて運動不足解消!

投稿:2020年4月13日 更新:2020年4月13日

【ポケモンgo】家の中でたまごをふ化させて運動不足解消!

この記事をかんたんに書くと…

  • 新型コロナの救済措置でポケモンgoは家の中でも歩く距離がカウントされる
  • スマホが歩数計になり、たまごをセットしておけばふ化させることが出来る
  • その場で足踏みやトランポリン、踏み台昇降をするのもOK

新型コロナの影響で在宅勤務を行っている方は多いのではないでしょうか。
家の中にずっといると、運動不足になりがちですよね。身体も怠くなってしまい、生産性も落ちてしまい悪循環に陥ってしまいます。散歩に行ったり、走りに行けば、運動不足も解消されますが、雨の日はそういうわけにもいきませんよね。

ポケモンgoユーザーなら、家の中でポケモンgoをやって、たまごをふ化させつつ運動不足解消しましょう!

 

家の中でもたまごをふ化する方法

ポケモンgoは、新型コロナの救済措置として仕様を変更し、家の中でも歩く距離がカウントされるようになりました。その為、家の中にいながら距離を稼ぎ、たまごをセットしておけば、ふ化させることが可能になったのです。

その方法はというと。。。
ポケモンgoを「いつでも冒険モード」にして、スマホを持って家の中を歩き回るだけ。つまり、スマホが歩数計のような役割を果たし、家の中にいながら距離がカウントされるようになったのです。

「いつでも冒険モード」にしなくても、ポケモンgoを起動した状態であれば、しっかりと歩いた距離がカウントされて、たまごもふ化します。※「いつでも冒険モード」にした方が、しっかりとカウントされる気がします。

 

その場で足踏みやトランポリンでもOK

また、歩き回らなくても、その場で足踏みするだけでも距離がカウントされます。例えば、ポケモンgoを起動させて、その場でジョギングのような形で足踏みをしたり、トランポリンや踏み台昇降をやることで、距離がカウントされてたまごをふ化させることもできます。

家の中にいながら運動不足を解消して、距離を稼いでたまごをふ化させることができるという、一石二鳥の方法ですね(^^) 単純に運動するだけでなく「たまごをふ化させることができる」ということで、モチベーションのアップにも繋がるのではないでしょうか。

参考までに約100歩で130m程度カウントされました。つまり約800歩で1kmになる計算になります。800歩のその場ジョギングをするには意外に時間がかかるもので、約6分くらいかかりました。手をしっかりと振って足踏みをするようにすると、結構、良い運動になります(^^)

ただ、たまにカウントされないことがあるので、200程足踏みをしてから、距離がカウントされていることを確認するようにしましょう!

今なら2kmたまごの距離が半分でふ化されるので、1kmで色違いリオルが狙えます!色違いリオルを欲しかったところですが。。。 色違いピンプクをゲット!

今なら2kmたまごの距離が半分でふ化されるので、1kmで色違いリオルが狙えます!色違いリオルを欲しかったところですが。。。 色違いピンプクをゲット!

 

まとめ

新型コロナの影響で、出かけずに家の中にいることが多くなってしまいました。ポケモンgoでなくても、何か気分転換をしながら、運動を続けられるようにしたいですね!

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)