Nexus 7(2012)のテザリングを有効化(復活)する方法

投稿:2015年5月19日 更新:2017年6月1日

Nexus 7(2012)のテザリングを有効化(復活)する方法

面倒そうなのでためらっていたのですが、Nexus 7(2012)のテザリングを有効化(復活)してみました。メーカー保証の1年を過ぎていたのと、既にAndroidをダウングレードする際にBootloaderのアンロックをしていたので、サポートは受けられない為、せっかくなのでテザリングが出来た方が便利かと。。。

テザリングが出来れば、他の端末やパソコンをネットに繋げるので便利ですよね。ただ、Nexus 7(2012)はLTEが利用出来ないので、速度はあまり期待出来ません。また、既にBootloaderのアンロックをしてあったので、テザリングの有効化(復活)は意外と簡単でした。今回はAndroid 4.4.4で実行しています。

簡単に流れを説明すると以下のようになります。
※メーカー保証の対象外になったり、起動しなくなってしまうこともあるので、こちらは独自の責任で行ってください。

>> Nexus 7のダウングレード

 

以下は、パソコンにAndroid SDKが既にインストール・設定されており、Nexus 7もBootloaderのアンロックをしてあることが前提の流れになります。まだの場合には、上記の「Nexus 7のダウングレード」を参考にしてみてください。Bootloaderのアンロックをする際には、初期化されるので端末内のデータは全て削除されます。必要なデータはバックアップをとりましょう。

 

Nexus 7をroot化

まずは、root化です。
こちらは簡単にroot化してくれるアプリケーションで実行します。
以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。
http://androidappsea.blog.fc2.com/blog-entry-103.html

1. Nexus Root Toolkitをパソコンにインストールします。
2. Nexus 7の情報を選択すると自動で必要なファイルがダウンロードされます。
3. 「Full Driver Instration Guide」をクリックして、Nexus 7のドライバを入れる。
4. Nexus 7をパソコンにUSBで接続する。
 (Nexus 7の設定で「USBデバッグ」にチェックを入れておきます)
5. 「Root」ボタンをクリックします。
6. 「SuperSU」と「BusyBox Free」がアプリに入っているので、
 「SuperSU」の実行と「BusyBox Free」のインストールを実行する。
7. これでroot化完了です。

 

テザリング項目の有効化(復活)

次にテザリング項目の有効化(復活)をします。
こちらはTWRPを使って「KTU84P SMS WiFi Tether」をインストールします。これでテザリング項目が復活して、テザリングが出来るようになります。

・TWRPの起動と使い方
http://andmem.blogspot.jp/2014/08/twrp-boot.html

・「KTU84P_SMS_Tethering.zip」のダウンロード
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2535586

・「openrecovery-twrp-2.6.3.1-tilapia.img」のダウンロード
http://techerrata.com/browse/twrp2/tilapia

1. Nexus 7の電源をオフにする。
2. Nexus 7の電源と音量アップボタンを同時に長押ししてBootloaderを起動します。
3. Nexus 7をパソコンにUSBで接続する。
4. パソコンでダウンロードした「KTU84P_SMS_Tethering.zip」を
 AirDroid等でNexus 7の「/storage/emulated/0(SDカード)」直下に配置します。
5. パソコンでダウンロードしたTWRP(openrecovery-twrp-2.6.3.1-tilapia.img)を
 Android SDKの以下の階層に配置します。
 ※Android SDKをインストールした場所により、階層は異なります。
 (¥Android SDK¥sdk¥platform-tools
6. platform-toolsのフォルダの中で「Shift」を押したまま右クリックして、
 「コマンドウィンドウをここで開く」をクリックします。
7. コマンドプロンプトで「fastboot boot?openrecovery-twrp-2.6.3.1-tilapia.img」
 と入力して「Enter」キーで実行します。
 ※コマンドプロンプトでは、ウィンドウの左上のアイコンから「コピペ」が出来ます。
8. 少し待つとNexus 7でTWRPが起動するので、
 「Install」ボタンをタップして先ほど配置した
 「KTU84P_SMS_Tethering.zip」を選択します。
9. 「Swipe to Back Up」を左から右にスライドさせてインストールを実行します。
10. 「Reboot System」をタップして再起動をして完了です。

 

これで、無事に「無線とネットワーク」の項目に「テザリングとポータブルアクセスポイント」が復活しました。「ポータブルWi-Fiアクセスポイント(またはBluetoothテザリング)」をタップすることで、テザリングが有効になり、他の端末をWi-Fiで接続出来るようになります。

今回の場合、既にBootloaderのアンロックは既に行われた状態だったので、データは消えませんでした。また「Tethering Widget」等をウィジェットでホームに配置することで、簡単にテザリングのオン/オフを切り替えられるようになるので便利です。

・Tethering Widget(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.achmyr.android.froyo&hl=ja

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

2 thoughts on “Nexus 7(2012)のテザリングを有効化(復活)する方法

  1. Tom

    テザリングを有効化することは出来たのですが、肝心のモバイルネットワークが接続できなくなってしまいました(汗)
    何か解決法があれば教えていただけないでしょうか?

    Reply
    1. sim-jozu Post author

      コメントいただきましてありがとうございます。
      モバイルネットワークが接続できなくなってしまったということで、APNを削除してからSIMを抜きなおして設定しなおしてもダメでしょうか?
      面倒なので、最終手段ではありますが、ファクトリーイメージを入れなおすのが手っ取り早いかもしれませんね。。。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です