ASUS MeMO Pad 7 (ME571CL)が待望のAndroid 5.0(Lollipop)にアップグレード

投稿:2015年8月28日 更新:2015年9月1日

ASUS MeMO Pad 7 (ME571CL)が待望のAndroid 5.0(Lollipop)にアップグレード

最近、SIMフリーのタブレットのASUS MeMO Pad 7 (ME571CL)を使用しています。
OSはAndroid 4.4.2なのですが、CPUがインテルの64bit対応のものなので、Android 5.0(Lollipop)へのアップグレードが待ち望まれていました。以前にも1回アップグレードが配信されたことがあったようなのですが、不具合が見つかったのか、ファームウェア一覧から消えている状態が続いていました。

そしてついに本日(2015年8月28日)、Android 5.0のアップグレードが再配信され始めたようです。公式サイトのファームウェア一覧には掲載されていませんが、「設定」→「端末情報」→「システム更新」→「アップデートを確認」をタップすると、アップグレードが見つかるかと思います。
アップグレード後のファームウェアのバージョンは「JP_V12.14.1.17_20150713」になります。

 

アップグレード前後で比較

まずアップグレード前の情報です。

16GBのストレージのうち5.19GBは「システム予約済み」で、10.81GBが「利用出来る容量」です。
10.81GBの容量でアプリなどで利用していたので、実質の空き容量は「9.02GB」です。
Antutuは40,985です。

そしてLollipopへのアップグレードです。
アップグレードは約15分程で完了しました。

アップグレード後、びっくりするほど見た目は変わっていません(^^)
バージョンはAndroid 5.0.1。Nexus 7を使っていた時には、設定画面なども含め、随分変わった感があったのですが、Asusでは独自のUIが使われている為か、設定画面も2段組みになったくらいで、ほとんど変わっていません。端末を再起動した際の画面もASUSのロゴが出るだけなので、言われなければLollipopに変わったことに気が付かないくらいです(^^;

 

それでは、アップグレード後の情報です。

16GBのストレージのうち5.19GBは「システム予約済み」で、10.81GBが「利用出来る容量」で変わらないのですが、実質の空き容量が「8.07GB」となり、約1GB減っていました。

そしてAntutuは40,333に下がってしまいました。
どうやらマルチタスクのスコアの部分で下がってしまっているようです。

ただ、実際に操作した感覚で言えば、全体的にスムーズな動きになっている気がします。
例えば「SmartNews」は、私が毎日のように見ているアプリなのですが、今まではスクロールしている際に、カクカクとしたりひっかかるような感じがあったのですが、それがなくなり、他のアプリと同様サクサクとした動作になっています。毎日使っているアプリだったので、これはありがたいですね。

また、アップグレード後、アンテナに×マークが表示されてしまい、ネットワークに繋がらなくなってしまいました。。。Nexus 7の悪夢が一瞬よぎりましたが、冷静に「設定」→「無線とネットワーク」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」を見てみると、APNが何も選択されていない状態でした(^^; 利用しているAPNを選択し直して、無事に解決しました!

 

プリインストールアプリが完全に無効化出来るように!

また、以下のアプリが追加されているようです。

・自動起動マネージャー
・ASUS Support
・Clean Master
・Data transfer
・MyASUS
・TripAdvisor

しかしご安心ください!
なんと、今回追加されたアプリは不要であればアンインストールが出来ます。また、今までアンインストール出来なかったKindleなどのサードパーティ製のアプリは削除出来るようになりました。
さらに、今までは無効にしても、端末の再起動すると復活していたASUSのプリインストールアプリが、完全に無効化出来るようになっています!これは嬉しいですね(^^)

そしてもう一つ嬉しいことは、「Yahoo!ファイルマネージャー」等のプリインストール以外のアプリから、SDカードのデータの移動や削除が出来るようになったことです!Android 4.4.2の時にはSDカードの操作には制限があったのですが、Android 5.0からは権限を与えることで、解除することが出来るようになりました。プリインストールされているASUSの「ファイルマネージャー」は、とても使いづらかったので、とてもありがたいです。

 

不便になったこと

今までは左上からスワイプすると「通知」ウィンドウが、右上からスワイプすると「ASUSのクイック設定」ウィンドウが開いていたのですが、それがなくなり、上からスワイプで「通知」ウィンドウが、さらに下にスワイプすると「ASUSのクイック設定」が表示されるようになっています。今まで、左と右で使い分けていたので、これは不便ですね。。。

さらに、こちらも不便になってしまったことです!
今まで、「電源管理」のウィジェットをホームに配置して、Wi-FiやBluetoothの切り替えを行っていたのですが、その「電源管理」のウィジェットがなくなってしまいました。。。 同じような機能のアプリをインストールするしかなさそうですね。

また、メモリに関しても、今までよりも100MBくらい多く使われてしまっている気がします。
Nexus 7 2012をLollipopにアップグレードした際には、動作にもたつきが出るようになってしまったり、モバイル通信の不具合があったりで散々でしたが、今回は今のところはそのような現象は見られません。

 

しばらく様子を見て、また投稿したいと思います。
ひとまずは、速攻のレビューでした!

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA