auとdocomoのスマホが使える格安SIM「mineo(マイネオ)」

投稿:2015年9月5日 更新:2015年9月5日

auとdocomoのスマホが使える格安SIM「mineo」

格安SIMの「mineo(マイネオ)」はauのスマートフォンが使える、数少ない格安SIMの会社になります。
ほとんどの格安SIMはdocomoの回線が使われています。その為、今までdocomoを使っていた人は、使っていたスマートフォンをそのまま利用して、格安SIMに変更することが出来ます。つまり、格安SIMにする為に、わざわざスマホを買わなくても良いということになります。

>>mineo の詳細はこちら

 

新しく買うとしても、格安SIMで購入できるスマホは月に700円~1,500円くらいで購入出来るのですが、それも必要なくなります。その為、auのスマートフォンを利用したい場合には、格安SIMは「mineo」か「UQmobile」を利用するしかありません。残念ながら、SoftBankのスマートフォンは、現在のところ、そのままではどこでも利用することは出来ません。

ただ、auやSoftBankのスマートフォンでも、SIMロックを解除することで、色々な格安SIMの会社で利用することで出来るようになります。SIMロックの解除が義務づけられたのが2015年5月1日以降ですので、スマホの2年の割引等を考慮すると、2年後の2017年5月くらいから、SIMロック解除の恩恵を受けられるようになるかもしれませんね。

 

大容量を利用したい場合にはかなり割高になります

さて、mineoですが、2015年5月1日からdocomoの格安SIMも取り扱うようになりました。
これで、auとdocomoの両方のスマートフォンがそのまま使えることになります。

料金も以下のように、他の格安SIMの会社と同じような料金体系です。

【シングルタイプ(データ通信のみ)】

・500MB 月700円
・1GB 月800円
・3GB 月900円
・5GB 月1,580円

MNP等で音声通話も一緒に使う場合(デュアルタイプ)には、上記の料金にauは+610円、docomoは+700円になります。

 

上記の料金プランを見て分かる通り、プランは5GBまでしかありません。
つまり高速通信の容量を多く利用したい場合には割高になってしまう為、あまりおすすめできません。

容量は150円/100MBでチャージ出来ます。
例えば7GB利用したい場合には、データ通信のみのプランでは、月4,580円になってしまいます。他の格安SIMだと月2,600円くらいなので、とても高いことが分かると思います。

 

mineoの利用がおすすめの場合

そうなると、誰がmineoを使うことで得をするのでしょうか。
mineoのようなauとdocomoのマルチキャリアで得をする方法としては、例えば家族で利用する場合に、以下のようなことがあげられます。

・家族割で1回線毎に50円が割引される
・パケットシェアにより、繰り越した高速通信の容量を無料で分け合える
・家族でdocomoやauのスマホを持っていた場合に、同じmineoで契約することで「家族割」を適用出来る

 

家族でなくても以下のようなことが可能です。

・複数回線割引で1回線毎に50円が割引される
・「パケットギフト」で高速通信の容量を誰とでも無料で分け合える
・MNPでも当日の即時切替が可能

 

マルチキャリアということで一番大きいのが、今までは家族でdocomoとauで異なるキャリアを使っていた場合には家族割引が適用されませんが、docomoとauのスマートフォンでもmineoで契約することで、家族割引が適用出来るということではないでしょうか。もちろん、SIMロックを解除して、同一の会社で契約すれば、別の格安SIMでも、家族割として適用させることも可能です。

またmineoのもう一つの利点は、ネットでの契約にも関わらず、当日の即時切替えが可能な点です。
他の格安SIMだと、MNPの場合、手続きをしてからSIMが届くまでの数日間は、スマートフォンが使えない状態が発生します。または店頭で契約出来る場合であれば、即時切替をすることは可能です。

 

キャンペーンで4,800円お得!

今なら「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」として、mineoに新規でお申し込みの方は、800円×6ヶ月(合計4,800円)が割引されます。さらにauプランでAQUOSシリーズのスマホをセットで購入すると、24ヶ月×800円が割引になるので、AQUOSシリーズを実質19,200円引きで購入することが出来ます。

キャンペーンは2015年10月31日(土)までなので、mineoを検討している方は、この機会に是非!

>>mineo の詳細はこちら

 

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA