通話料割引サービス開始&キャッシュバックが最大10,000円の「BIGLOBE SIM」

投稿:2015年10月2日 更新:2017年5月21日

通話料割引サービス開始&キャッシュバックが最大10,000円の「BIGLOBE SIM」

ついに格安SIMでも、通話料の割引サービスが開始されました!
しかも今なら、最大10,000円のキャッシュバックキャンペーン中です。

 

今までは通話料の割引サービスはなかったので、20円/30秒の通話料が発生していました。「楽天でんわ」などの通話料が半額になるアプリを使うことで、10円/30秒になります。その場合、月に2時間電話をかけると通話料は2,400円になります。

高速通信が月に5GBで、音声通話込みのプランを契約した場合、月額料金は約2,400円くらいになるので、電話代を合わせた月額料金は4,800円になります。それでもdocomo等のキャリアで契約した場合は月額8,640円になるので、だいぶ安いですよね。

 

実質、通話料が550円の割引に

それが、ついに格安SIMの「BIGLOBE SIM」で「通話パック60」という、通話料が割引になるオプションが開始されました!この「通話パック60」は、月額650円で1,200円分(最大60分)の通話料が付いてくるというものになります。この通話パックを利用するには、通話料が半額になる「BIGLOBEでんわ」アプリを使用します。

「BIGLOBEでんわ」アプリはBIGLOBE SIMの利用者のみが使えるアプリで、こちらのアプリから電話をかけることで、通常20円/30秒の通話料が半額(10円/30秒)になります。「通話パック60」はこちらのアプリを利用する通話料割引サービスになりますので、通話パックの1,200円分を超えた分の通話料は、10円/30秒ということになります。

つまり、650円を支払い1,200円分なので、550円が安くなるということですね。そう考えると少しお得感が薄れてしまいますが、割引がないよりは良いですよね!今後、「通話パック120」など、多くの通話分が込みになるプランが出れば、より割引額が多くなりそうですので楽しみです。

またアプリから電話をかけるといっても、IP電話ではなく、通常の電話回線が使われるので、相手には普通に電話番号も表示されますし、IP電話のように通話品質が悪くなることもありません

 

1,200円分の通話料が込みで月額料金2,250円(高速通信3GB)

そして、「BIGLOBE SIM」では2015年10月1日から、音声通話込みのプランの料金が安く改定されました。

【データ通信のみのプラン】
3GB 1,600円 → 変わらず
6GB 1,505円 → 1,450円
12GB 3,100円 → 2,700円

【音声通話込みのプラン】
1GB 1,600円 → 1,400円
3GB 1,800円 → 1,600円
6GB 2,405円 → 2,150円
12GB 4,000円 → 3,400円

だいぶ安くなっています。
特に他の格安SIMよりもお得なのが、他の格安SIMでは5GBの価格帯が、BIGLOBE SIMだと6GBも使えるところになります。1GBの差ではありますが、丁度手ごろな価格帯なので、嬉しいところです。

先ほどの例で、月に5GBの高速通信の契約で、月に2時間の通話をした場合の月額料金をだしてみたいと思います。BIGLOBE SIMでは5GBのプランはありませんので、6GBの音声通話込みのプランですと、2,150円になります。そして「通話パック60」を付けると、月額2,800円になります。1時間分は無料になるので、残りの1時間分の1,200円が発生するので、合計で月額4,000円ということになります。通話パックがない時と比べると800円がお得になりますね。キャリアよりも半額以下の月額料金になりました(^^)

通話パックは650円なので、月に33分以上電話をかけることがある場合には、入っておいた方がお得になります。(10円/30秒) そんなに電話をかけることがない場合には、月額2,800円ですんでしまいそうですね。もし高速通信の容量も3GBあれば十分であれば、月額2,250円(1時間分の通話料込み)で良さそうです!

 

MNP即日開通、Wi-Fiスポット無料!

「BIGLOBE SIM」は、インターネットプロバイダーでおなじみのBIGLOBEが提供しているサービスになります。その点では、大手になりますので安心ですね。もし家のインターネット回線でBIGLOBEを利用している場合には、「BIGLOBE SIM」の利用料が200円割引になるので、よりお得になります。そして、多くの格安SIMと同様に、docomoの回線が使われている為、利用エリアはdocomoと同じで、docomoのスマートフォンもそのまま利用することが出来ます。

そして、格安SIMのデメリットの一つに「MNPの際に数日電話が使えなくなってしまう」ということがあります。しかしBIGLOBE SIMでは、「らくらく乗り換えSIM」が始まり、格安SIMが届いてから、利用者の好きなタイミングで切替を行うことが出来るようになりました。その為、電話が使えなくなるということがほとんどなくなりました!これは大きいですね。

さらにBIGLOBE SIMでは、「Wi-Fiスポット」も無料で使えます。
Wi-Fiスポットとは、外出先でも提供エリアでネットに接続することで、高速通信の容量を減らすことなく、高速通信を使えるようになるサービスになります。全国の空港、ファーストフード店、コーヒーショップ、ホテル、商業施設等、にWi-Fiスポットが用意されているので、これを利用することで、月の高速通信の容量を減らすことが出来、月額料金を下げることが出来る可能性もあります。

その他にも、余った高速通信の翌月への繰り越しや、スマートフォンの同時購入による分割払い、マカフィー(セキュリティソフト)が12ヶ月無料で使えたり、BIGLOBEのメールアドレスを利用出来たりといった、色々なサービスを利用することが出来ます。

一つ注意点は、音声通話込みのプランの場合、最低利用期間が12ヶ月となっている点です。万が一12ヶ月以内に解約してしまうと、8,000円の違約金が発生します。

 

キャッシュバックで実質「ZenFone 2 Laser」が19,808円(税込)

今ならキャンペーンが行われており、最大で10,000円キャッシュバックされます。
対象は6GBまたは12GBプランで、音声通話込みプランの場合には10,000円、データ通信専用のプランの場合には3,000円が戻ってきます。注意点としては、6ヶ月間は利用することが条件となっています。

もし、スマートフォンを一緒に購入したとすると、「ZenFone 2 Laser」の場合、月1,242円(税込)で24回払いになるので、合計で29,808円(税込)になります。音声通話込みのプランであれば10,000円がキャッシュバックされるので、実質19,808円(税込)で「ZenFone 2 Laser」を購入出来ることになりますね!

スマートフォンを購入しなくてもキャッシュバックされるので、その場合には6GBのプラン(音声通話込み)の場合、約4ヶ月分が無料で利用出来るということになります。

キャンペーンは2015年11月1日23時59分までになります。
通話料割引のある格安SIMを探していた方は、お見逃しなく!

 

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です