子どもやお年寄り向けのスマホを探している方に朗報!月額1,928円~

投稿:2015年10月9日 更新:2016年11月12日

子どもやお年寄り向けのスマホを探している方に朗報!月額1,928円~

格安SIMのNifMoで、富士通のARROWS M1が台数限定で9,990円(税込)で販売されています。海外メーカー製のスマートフォンなら、まだありえる価格ですが、日本メーカーのスマートフォンで、この価格はありえません!このスマホも通常は40,000円近くするものになります。

・ARROWS M1 (富士通公式サイト)
http://www.fmworld.net/product/phone/m01/

 

(2016年11月12日 追記)
スマホ初心者やご年配(シニア)・子どもにおすすめのスマホが登場しました。
現在地の確認や使うアプリ・閲覧サイトの制限、歩きスマホも防止ができて、遠隔でのサポートも無料で利用できるスマホが月額1,000円~!
https://www.sim-jozu.net/archives/3962

 

簡単に操作出来るアプリを搭載

富士通のARROWS M1はMade in Japanで防水・防塵になっています。
スペックはそんなに良いものではありませんが、子どもやお年寄り向けとして、そんなに高性能なスペックを要求しない場合に最適かと思います。OSはAndroid 4.4、CPUはMSM8926 1.2GHz クアッドコア、メモリは1GB、ストレージは8GBですので、海外メーカー製であれば、10,000円くらいで買えそうなスペックになります。

ただ、シンプルホームという機能が備わっており、スマートフォンに慣れていない子どもお年寄りに最適です!また、日本製にこだわる方にもおすすめします。

ARROWS M01のシンプルホーム

 

スマートフォン代金は実質4,806円

NifMoではMNPで音声付きの通話SIMを契約する場合、月の高速通信の容量は3GBで、月額1,600円になります。今回、スマートフォンとセットで購入するということで、機器セット割が適用され24ヶ月間は毎月200円割引されます。その為、実質5,184円が割り引かれることになります。

そうなると、ARROWS M1が実質4,806円で購入出来るということになりますね。
また、今回のARROWS M1は一括購入した場合の料金になります。ですので、端末を一括で購入して、その金額を24回で分割して購入したと考えると、スマートフォンの月額料金が1,928円(税込)ということになります。

スマートフォン本体の価格を払い終えた3年目以降は月額料金は1,728円(税込)になります。もちろん、高速通信の容量を増やすことも出来るので、3GBでは足りないという場合には、もう少し上のプランにすることで、容量を上げられます。

通話料は基本は20円/30秒ですが、「楽天でんわ」などの通話料が半額になるアプリを使うことで、10円/30秒で利用することが出来ます。月に2時間電話をかけたとすると、通話料は2,400円になります。先ほどの月額料金と合わせると、4,328円になります。結構通話しても、docomo等のキャリアと比べると安い料金ですね!

 

NifMoの充実なオプションサービス

他にもNifMoでは、月額料金380円で、写真を印刷し放題のサービス「NifMoプリント」が使えたり、万が一のスマホの故障に安心な「NifMoあんしん保証」や、スマホの操作の仕方が分からなくても「NifMo訪問レクチャー」で訪問サポートしてもらえたりと、スマートフォンに慣れていない方には、色々と役に立つオプションを提供しています。

ARROWS M1のお得なキャンペーンは、特に期限が決められておらず、台数限定ということですので、検討されている方は早めが良いかもしれませんね。

・NifMo(公式サイト)
http://nifmo.nifty.com/price/m01_sale/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA