iPhoneやAndoidスマホ、パソコンで気軽にデータ共有できるUSBメモリ

投稿:2015年11月22日 更新:2015年11月22日

iPhoneやAndoidスマホ、パソコンで気軽にデータ共有できるUSBメモリ

iPhoneやAndoidスマホで、連絡先や写真などのデータをパソコンに気軽にバックアップ出来たら良いですよね。それを、このUSBメモリーが実現してくれます!これを使うとiPhoneやAndoidスマホ、パソコンで気軽にデータの共有が出来ます。

USBメモリの差し込み口が、このように3つのタイプに対応しています。

Lightning、USB、microUSBに対応

USBメモリを各端末に差し込み、アプリなどを経由して直接データを移動します。
これにより、各端末でデータの共有ができ、パソコンなどの容量の大きい端末に、連絡先や写真・動画データなどをバックアップしておくことが出来ます。データの形式は、写真(JPEGやGIF)や動画(MP4やAVI)、音楽(MP3やWMA)やWordやExcelなどの書類(DOCやXLS)など、様々な形式に対応しています。

一度、USBメモリにデータを移してから、他の端末に移動することになるので、データの容量はUSBメモリ次第になりますが、スマホに保存されている程度の容量なので、そこまで気にすることはないかと思います。

USBメモリの容量は32GB(10,900円)、64GB(15,900円)、128GB(27,900円)の3種類があります。

 

まとめ

価格は通常のUSBメモリと比べると少々割高になってしまいますが、iPhoneなど外付けのmicroSDカードなどを差し込めない端末にとっては、便利ですよね。もちろん、クラウドの保存領域を使えば簡単にデータを保存しておけるのですが、やはりネット上に個人のデータを保存することを、あまり好まない方にとっては、おすすめのアイテムです!

・Gmobi iStickPro(サンワダイレクト公式サイト)
http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/600-IPLA/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA