13,824円でLTE対応スマホが買える!「FREETEL Priori3 LTE」

投稿:2015年11月24日 更新:2015年11月23日

13,824円でLTE対応スマホが買える!「FREETEL Priori3 LTE」

先日FREETELから、AnTuTuのスコアが約26000の、とてもコスパの良いスマホ「SAMURAI MIYABI」を発売されました。そのFREETELから、LTEも使えて、AnTuTuスコアも約20000にもかかわらず、価格が13,824円(税込)で購入出来る「FREETEL Priori3 LTE」が発売されました!

・FREETEL Priori3 LTE (公式サイト)
https://www.freetel.jp/product/smartphone/priori3/

 

価格相応のお手頃スマホ

Priori3は、FREETELで以前から発売されているPrioriシリーズの新製品になります。前の機種は、10,000円くらいで買えましたが、LTEには対応していませんでした。その頃はLTEの使える機種は、約20,000円でしたので、実質値下げということになります。

今回の新製品の発売では、全体的にスペックが上がり、価格が安くなりました。約20,000円の価格帯では「SAMURAI MIYABI」が登場し、CPUはクアッドコア、メモリが2GBになっています。

・SAMURAI MIYABI
https://www.sim-jozu.net/archives/2266

 

今回のPriori3のスペックは、CPUはクアッドコア1.0GHz、メモリは1GB、ストレージは8GB、4.5インチのディスプレイ、800万画素リアカメラ、デュアルSIM、Android 5.1になります。

ディスプレイの解像度は854 × 480px、バッテリ容量は2,100mAhで、全体的には少々非力ではありますが、価格が13,824円ということを考えると、価格相応なのではないでしょうか。gooスマホとして発売されている「ZTE Blade L3」も同等のスペックで11,000円くらいで購入出来ますが、LTEには対応していません。それぞれで、価格なりの特長がありますね。

 

カラーは6色から選べます

カラーは6色から選べます

また、カラーは6色から選べます。
ただ、前面はすべて共通のブラックになるので、背面のカラーはスマホのカバーなどを付ける場合、ほとんど見えなくなるので、そこまで重要ではないかもしれませんね(^^; 透明のカバーを付けるのなら別ですが。。。

また、「FREETEL Priori3 LTE」も、同社が発売している「SAMURAI MIYABI」と同じく、バッテリーの交換が出来るようになっています。

 

まとめ

・LTE対応で13,824円
・気軽にスマホを始めてみたい人におすすめ
・カラーは6色から選べる

 

10,000円台のスマホの場合、安い代わりにLTEが使えないという機種が多かったので、選択肢が広がったのが嬉しいですね。

本当に安いスマホを購入したい場合には、LTEにも対応していない、gooスマホの「ZTE Blade L3(約11,000円)」、通信速度が速い方が良ければ「FREETEL Priori3 LTE(約14,000円)」、もう少しスマホをサクサクとスペックを良くしたい場合には「FREETEL SAMURAI MIYABI(約21,000円)」、さらにスペックアップは「Huawei P8 lite(約28,000円)」、さらに資金に余裕がある場合には「ASUS ZenFone 2(約35,000円)」となりそうです(^^)

・FREETEL Priori3 LTE (公式サイト)
https://www.freetel.jp/product/smartphone/priori3/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA