急成長した中国メーカーXiaomi(シャオミ)の安価で高性能なスマートフォン

投稿:2016年1月5日 更新:2016年1月5日

急成長した中国メーカーXiaomi(シャオミ)の安価で高性能なスマートフォン

「中華タブレット」という言葉を聞いてことはありますでしょうか。
以前、$100を切るAndroid端末ということで話題になったりもしました。

その名の通り、中国メーカーのタブレット端末やスマートフォンのことになります。最近では、中国メーカーのスマートフォンやタブレット端末もだいぶ普及して、普通に国内で販売されているので、安く購入出来ますよね。

以前は直接輸入したものを購入したりしたものです。
http://www.kurapi.com/archives/668

 

Xiaomiのスマホは輸入品を購入

とはいえ、まだ中国メーカーで有名なXiaomiのスマホは、国内販売されていないので、普通には購入できません。そこで、Xiaomiのスマホを手に入れるにはEXPANSYSや赤札天国などで、輸入版の海外スマホを購入する必要があります。

・Xiaomi Mi 4i Dual SIM (EXPANSYS) 27,915円
http://www.expansys.jp/xiaomi-mi-4i-dual-sim-unlocked-32gb-dark-grey-285274/

・Xiaomi Redmi Note2 (赤札天国) 26,980円
http://akafudatengoku.com/products/detail.php?product_id=6367

どちらも4G LTE対応のスマートフォンになります。

 

Xiaomi Mi 4i

Xiaomi Mi 4iはSnapdragon 615のオクタコアを搭載しており、液晶は5インチでメモリは2GB、ストレージは32GBでカメラは1300万画素という高スペックな機種になります。AnTuTuスコアは42000くらいのようです。これで約28,000円で購入出来るのはすごいですね!

 

Xiaomi Redmi Note2

Xiaomi Redmi Note2の方が新機種にあたり、MediaTek MT6795のオクタコアを搭載しており、液晶は5.5インチでメモリは2GB、ストレージは16GBでカメラは1300万画素という高スペックな機種になります。AnTuTuスコアは46000くらいのようです。

 

まるでiPhone 5Cのようなデザイン

両方ともデザインはiPhoneのような感じです。
プラスチック筐体で、カラフルなバリエーションが揃っているので、iPhone 5Cのようですね。

また、それぞれ輸入版なので少々割高になってしまっていますが、日本で同等のスペックのものを購入しようとすると、安いものでも40,000円近くになってしまうので、それと比べても安いのではないでしょうか。ただ、日本で利用するには技適の問題やメーカー保証の問題など、色々とあるかと思います。

そして、ある程度知識のある方でないと、何かあった時に対応できないと思います。自信がないかたは、無難に国内で販売されている、freetelのSAMURAI MIYABIやHuaweiのP8 lite、ASUSのZenFoneなどを購入した方が良いと思います。早く、普通に日本で購入出来るように国内販売をして欲しいですね。

・21,384円で購入できるコスパの良いスマホ「SAMURAI(侍) MIYABI(雅)」
https://www.sim-jozu.net/archives/2266

・Xiaomi 公式サイト(英語)
http://www.mi.com/en/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA