年間22,800円もおトク!SoftBankの月額4,900円のプランが月額2,980円に?!

投稿:2016年1月9日 更新:2016年6月22日

 年間22,800円もおトク!SoftBankの月額4,900円のプランが月額2,980円に?!

SoftBankが5,000円以下の新料金を発表しました。
予想通り、1GBのデータ通信が2,900円の新プランが追加になり、合計で最低料金が月額4,900円~ということになりました。

5分以内の通話は回数に制限なく無料になる「スマ放題ライト」の基本料金が月額1,700円、データ定額パックが1GBで2,900円、S!ベーシックパックが300円で、合計で月額4,900円になります。もし、完全に通話が無料になる「スマ放題」にすると、基本料金が月額2,700円になりますので、合計で5,900円ということになります。

SoftBankの新料金

おそらく、docomoやauも、SoftBankに追従して、同じような料金プランを出してくるかと思います。

 

今までの最低料金は月額6,500円

今までの最低の通信プランは2GBで月額3,500円だったのですが、「スマ放題ライト」では利用出来ませんでした。その為、5GBにしなければならなかったので月額5,000円になり、スマ放題ライトの1,700円とSベーシックパックの月額300円を合わせても、合計で月額7,000円になってしまっていました。

今までの最低料金は、スマ放題(月額2,700円)、S!ベーシックパック(月額300円)、データ定額パック2GB(月額3,500円)の、合計月額6,500円でした。

また、本当に安く済ませたい場合には、ホワイトプラン(月額934円)、S!ベーシックパック(月額300円)、パケットし放題S for スマートフォン(月額372円~)にして、合計月額1,606円という方法もあります。ただ、「パケットし放題S for スマートフォン」は、ネットやメールなどの通信を使った分だけ金額が高くなり、114,000パケット(約14MB)利用すると月額5,700円になるという、ありえないプランです(^^;

14MBって、例えばYahoo!のトップページが約330KBだとすると、約42回閲覧しただけで達してしまう数値です。。。 最近のスマホでは写真の解像度も大きいので、1枚2MBだとするとメールで写真を7枚送受信しただけで達してしまいます(^^; これを利用する場合には、室内ではWi-Fiに接続し、外出先ではモバイル通信をオフにしないと使えない気がします。

つまり、月に1GBくらいしか利用しない人にとっては、月額料金が4,900円で抑えられるので、嬉しいことだと思います。ただ、それに伴いスマートフォンを購入する際の実質無料がなくなったり、利用料金がキャッシュバックされるなどの優遇がなくなるようです。どうせなら、多くのユーザーが恩恵を受けられる、全体的にデータ定額パックの料金を安くして欲しいところですよね。。。

 

1GBの高速通信で、月に300回10分以内の通話が無料で月額2,980円

ここで、Y!mobileをご存知でしょうか。
Y!mobileはSoftBankグループの携帯電話のサービスなのですが、スマートフォンはSoftBankの回線が使われています。つまりエリアは一部の機種を除いて全く同じになります。音質や通信速度は、若干制限されているかもしれませんが、実際に使っている感じでは、それらの違いはわかりません。

>> Y!mobile の詳細はこちら

 

Y!mobileの料金プラン

そのY!mobileのスマートフォンのプランは、月に300回までは10分以内の通話は無料、高速通信は月に1GBで月額料金2,980円です。先ほどのSoftBankの新料金の月額4,900円と比べて、月額約1,900円もおトクです!ただ、月額2,980円は機種変更しない限りは最初の2年間だけですので、3年目からは月額3,980円になります。つまりこの1,000円は、機種変更した際の機種代金の1,000円分(2年間合計で24,000円分)を補ってくれる感じになります。

それでも月額約900円安くなります。年間にすると10,800円です!
SoftBankで月額4,900円で使い続けるなら、Y!mobileにした方が良いですよね(^^)

 

Y!mobileでも月額3,980円で通話し放題

またY!mobileもSoftBankと同じように、完全に通話し放題にする場合には、月額料金をプラス1,000円することで、時間や回数に制限なく通話し放題にすることもできます。つまり月額3,980円(3年目からは4,980円)で、完全通話し放題です。

家族割引に関しては、SoftBank同士は24時間の通話やメールが無料になりますが、Y!mobileでは2回線目以降の月額料金が月額500円割引になるだけで、通話し放題などのサービスはありません。ただ月に300回までは10分以内の通話が無料なので、その範囲内で収まるのであれば、全く問題ないかと思います。

他にも、SoftBankのホワイトプランから、Y!mobileのスマホプランに電話をかけた場合には、ホワイトプラン通話料無料が適用されます。デメリットをしいていうならば、MNPをした場合に、メールアドレスがY!mobileのメールアドレスになってしまうことくらいだと思います。それさえ良ければ、Y!mobileの方が断然におトクですね。

>> Y!mobile の詳細はこちら

 

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA