最新のiPhone SEが月に6GB・通話最大60分コミで月額5,272円

投稿:2016年3月22日 更新:2016年3月25日

最新のiPhone SEが月に6GB・通話最大60分コミで月額5,272円

いよいよiPhoneの新機種iPhone SEが発表(2016年3月22日)されました。

・iPhone SEの詳細 (Apple Store)
http://www.apple.com/jp/iphone-se/

iPhone 5sと見た目は全く同じ4インチで、スペックのみがiPhone 6sと同等のものになっているようです。同等といっても、画面の解像度は違いますし、3Dタッチにも非対応となっています。

スペックのみがiPhone 6sと同等

価格は52,800円(税抜)~購入出来るので、iPhone SEは新機種というよりは、iPhone 5s(58,800円)が安くなって、スペックが良くなったものになります。

 

24回払いの場合、月2,300円(2016年3月31日まで)

そして、この「iPhone SE」も他のiPhone同様、格安SIMで使うことができます。
流れとしては、以下のようになります。

・格安スマホ 利用の流れ
https://www.sim-jozu.net/flow

基本的には、他の格安スマホを利用する流れと同じになります。
そして、SIMフリーのiPhone SEをApple Storeから購入します。

・iPhone SEの購入 (Apple Store)
http://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-se

一括購入であれば、57,024円(税込)から購入出来ます。
そして、Appleローンを利用することで、分割払いも1%の金利で利用できます。
ただ、今なら(2016年3月31日まで)、24回までの分割払いの場合、キャンペーンで金利が0%になるようです。その場合、初回が4,124円、次回以降の支払いが月2,300円で購入出来ます。

・Apple ローン(公式サイト)
http://www.apple.com/jp/shop/browse/finance/loan

 

また、ジャックスカードを利用されている場合、JACCS(ジャックス)モールを経由してApple StoreでiPhoneを購入すれば、0.5%(2016年3月31日までは1.5%)が還元されます。ちなみにAmazonの購入も、0.5%が還元されます。iPhone SEの場合、855円が還元されます!855円あれば、液晶保護シートがだいぶ安く買えますよね(^^)

・JACCS(ジャックス)モール
http://www.jaccsmall.com/

 

格安SIMでiPhone SEは月額4,000円くらいで利用可能

例えば、BIGLOBE SIMの格安SIMの利用であれば、月に60分の通話がコミで、6GBの高速通信が使えて、月額5,272円(税込)でiPhone SEを使うことができます。もし、60分の通話無料が不要であれば月額4,622円になります。さらに高速通信が3GBで良ければ、月額4,028円で使うことができます。

BIGLOBE SIMの料金表

 

【60分の通話無料、6GBの内訳】

・ライトSプラン(6GBプラン) 月額2,322円
・通話パック60 月額650円
・iPhone SE 端末代(24回払い) 月額2,300円

合計 5,272円(税込)

 

これで、docomoなどの大手キャリアと同じようにiPhoneを利用することができます。
docomoなどの大手キャリアの場合、通話し放題のプランで通信が2GBのプランで月額7,020円、5GBのプランで月額8,640円くらいになります。

通話をそんなにしないということで、5分の通話が無料になるライトプランの場合でも、2GBのプランで月額5,940円、月額7,560円くらいになります。料金を見比べると分かりますが、明らかに格安SIMの方がお得ですよね。さらに、24回払いを終えた後は、月額2,972円で使い続けることができます。大手キャリアの場合、端末代を払い終えても、月額料金は高いままですよね。。。

 

通話料もdocomoなどのキャリアに比べて半額

しかも、5分の通話が無料になるライトプランにした場合、5分を超過した分の通話料は20円/30秒になります。BIGLOBE SIMの場合、60分の通話無料分を超過した分は10円/30秒ですので、ある程度超過しても、安心して通話ができます。

5GBのプランで比較した場合、約3,500円ほどBIGLOBE SIMの方がお得になります。つまり、月に合計で4時間以上の電話をかける場合には、BIGLOBE SIMよりも、docomoなどの大手キャリアの通話し放題のプランにした方がお得になるということになります。そこは、人それぞれ使い方が異なると思いますので、自分に合った方を選びましょう!

 

逆に、そんなに通話をしない人にとっては、月に3,500円安くできれば年間42,000円、10年で420,000円も他のことにお金を使えるようになりますね!このように考えれば、docomoなどの大手キャリアが販売奨励金として、MNPのユーザーに対して数万円キャッシュバックしたりできる理由が分かります(^^;

また、BIGLOBE SIMではなく楽天モバイルにすると、プラス150円くらいで、「60分の通話が無料」ではなく、「5分以内の通話が無料」になるプランを選択することが可能です。

・楽天モバイルの詳細はこちら
https://www.sim-jozu.net/archives/2501

 

iPhoneもお求めやすい価格の端末が販売され、さらに格安SIM(MVNO)の利用者が増えてきそうですね。

・BIGLOBE SIMの詳細はこちら
https://www.sim-jozu.net/archives/2419

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA