iPhone 6のレンタルも4,040円~。スマホのレンタルで格安SIMのお試し

投稿:2016年4月24日 更新:2017年7月14日

iPhone 6のレンタルも4,040円~。スマホのレンタルで格安SIMのお試し

DMM.comには「いろいろレンタル」というサービスがあります。
ドレスやバッグ、財布やカバン、家電やベビー用品、季節ものやスポーツ用品の他、高級車もレンタルすることができます。普段使わないような着物をレンタルしたり、試しに商品を使ってみたい時など、良いですよね。

>> DMM.com いろいろレンタル の詳細はこちら

 

Androidスマホの他、iPhoneもレンタル

Androidスマホの他、iPhoneもレンタル

その中に、格安スマホなどのSIMフリースマホ、国内外で使えるWi-Fiルーターなどがあります。例えば、海外から日本に友だちが来る時に、連絡手段として一時的に格安SIMを利用する時にレンタルしたり、海外に出張する時に海外用のWi-Fiルーターをレンタルして、ネットを利用できたりします。

レンタル出来るSIMフリースマートフォンとしては、以下のようなものが用意(2016年4月24日現在)されています。

・Apple iPhone 6
・ASUS ZenFone 2
・ASUS ZenFone 2 Laser
・ASUS ZenFone 5
・SHARP AQUOS
・HUAWEI P8 Lite
・Asend Mate 7
・Asend G620
・LG G2 mini

この他、Nexus 7、iPadなどのタブレットも用意されています。
iPhone 6の場合、2日で4,040円、1週間で7,070円、1ヶ月で11,620円となっています。ZenFone 2の場合、1ヶ月で4,040円、2ヶ月で6,150円、6ヶ月で13,000円となっています。機種によって、全く値段が異なります。まぁ、iPhoneは人気なので、需要があるのでしょうね。

 

格安SIMをお試しする場合は「データ通信専用」

格安SIMでは、基本的にはdocomoの回線が使われています。その為、docomoのスマートフォンを持っていれば、ほとんどの場合そのまま格安SIMを利用することができます。ですので、docomoを利用しながら、格安SIMをお試しすることも可能です。

このレンタルサービスを利用すれば、docomoのスマートフォンを持っていない場合でも、格安SIMがどれくらい使えるかをお試しで使うことが出来るようになります。ただ、音声通話付きのプランもお試ししたい場合には、ほとんどの格安SIMでは「最低利用期間」を設けているので、6ヶ月~12ヶ月くらいは利用しないと、解約手数料が発生してしまいます。

唯一、最低利用期間を設けていない格安SIMは「mineo」と「FREETEL」なのですが、結局12ヶ月以内のMNP転出手数料が「mineo」は11,500円(13ヶ月目からは2,160円)、FREETELが15,000円(13ヶ月目からは2,160円)もするので、最低利用期間を設けていることと同じになります。

つまり、お試しとして利用する場合には、データ通信専用にして、どのくらいの電波状況で、そのくらいの速度なのか、ということをお試しするのが良いかと思います。

イベントの時などの一時的なスマホの利用や、一時的な検証用としてスマホを使ってみたい時、スマホのレビュー用、気になる機種などのお試しとして使ってみるのも面白そうですね。

>> DMM.com いろいろレンタル の詳細はこちら

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)