AnTuTuスコア80000超えのHUAWEI P9が200台限定で33,912円

投稿:2016年9月3日 更新:2016年9月2日

AnTuTuスコア80000超えのHUAWEI P9が200台限定で33,912円

この記事をかんたんに書くと…

  • 楽天モバイルでHUAWEI P9が200台限定で33,912円
  • 実売価格を考慮しても約21,000円ほど安いのでお買い得
  • 通話SIMとのセット販売なので、格安SIMを考えている場合には最適

格安SIMでは珍しい、スマートフォンの割引を行っている「楽天モバイル」。
今回は、楽天スーパーSALEの特別企画として、合計3機種のセール販売をしています。

価格はそれぞれ、事務手数料(3,240円)と消費税(8%)込みです。

8月29日(月) 10:00~ ASUS ZenFone Go 24,624円 → 9,719円(61%OFF)
9月3日(土) 22:00~22:29 HUAWEI Mate S 89,424円 → 32,184円(64%OFF)
9月7日(水) 20:00~20:59 HUAWEI P9 67,824円 → 33,912円(50%OFF)

>>  楽天モバイル の詳細はこちら

 

実売価格を考慮してもHUAWEI P9はお得

8月29日(月)から販売していた「ASUS ZenFone Go」はプレ期間限定の価格で、すでに売り切れてしまっています。それでも、9月3日(土)19:00からは12,312円で販売再開されるようですので、安いですよね。

楽天モバイルのスマホのセールは、基本的には楽天モバイルでの端末価格からの割引額になるので、実際はそこまで割引になっていなかったりすることがあります。今回はどうでしょうか。2016年9月2日時点の価格.comの価格と比べてみました。

ASUS ZenFone Go 価格.com 約19,800円 → 楽天 9,719円(51%OFF)
HUAWEI Mate S 価格.com 約45,000円 → 楽天 32,184円(29%OFF)
HUAWEI Mate P9 価格.com 約54,700円 → 楽天 33,912円(39%OFF)

楽天モバイルの価格には、事務手数料の3,240円も含まれているので、それを考慮すれば、さらに安いと言えます。また、HUAWEI Mate Sは、価格.comで安いショップの価格になります。もし、有名どころのお店だと70,000円近くします。

総合的にみると、「HUAWEI Mate P9」は2016年6月に発売された機種ですので、この機種が約21,000円安く買えるのは、かなりお買い得なのではないでしょうか。

 

楽天モバイルを使えば月額料金が半分

楽天モバイルは料金プランも平均並みか、それよりも安い料金になっています。

楽天モバイルの料金プラン

そして、何よりも5分以内の通話が無料になる、5分かけ放題オプション(月額850円)が利用できることです。
そして5分を超えた分の通話料は、10円/30秒になるので、通常の通話料の半額になっています!

docomoなどのキャリアの場合、5分以内が通話無料になるプランは、月額1,700円ですよね。そこにiモードなどのネット接続料が月額300円、他にパケット通信量が2GBで3,500円になります。合計で月額5,500円となっています。

その点、楽天モバイルだと、3.1GBで1,600円(通話SIM)、そして5分かけ放題オプションで月額850円なので、合計で2,450円になります。docomoなどのキャリアの半額以下の月額料金ですんでしまいます!さらに超過分の通話料も半額なので、かなり月額料金を節約することができます。

・5分以内の通話は無料で月に3.1GB使えて月額2,450円!
https://www.sim-jozu.net/archives/2501

 

まとめ

「HUAWEI P9」は、音声通話SIMの契約が必須になりますので、最低利用期間が12ヶ月となっています。それよりも前に解約すると、契約解除手数料9,800円が発生するので注意が必要です。

唯一、これらのスマートフォンは分割払いがなく、一括で購入しなければならないのが、デメリットなのではないでしょうか。それでも、格安SIMを考えているなら、このようにスマートフォンの割引があるのは嬉しいですよね。

>>  楽天モバイル の詳細はこちら

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA