USBメモリがお買い得!USB3.0対応32GBモデルが760円、64GBは1,540円

投稿:2016年9月21日 更新:2017年5月28日

この記事をかんたんに書くと…

  • ヨドバシ.comで、USBメモリが16GBは680円、32GBは760円、64GBは1,540円
  • CFD販売はメルコの子会社でメーカー保証も1年ついている
  • microSDはネットで買うと安い。TranscendはAmazonで永久保証

今回はスマホや格安SIMとは直接関係がないのですが、パソコンなどで写真やデータを保存できるUSBメモリが、とても安くてお買い得だったので紹介します!とはいえ、microUSBの変換ケーブルを使えば、スマホのデータもUSBに保存出来たりしますよね。

 

USB3.0対応 32GBモデルで760円

今回見つけた掘り出し物は、USB3.0に対応したUSBメモリ「CFD(シー・エフ・デー)CUSD3」です!なんとヨドバシ.comで、16GBは680円32GBは760円64GBは1,540円で販売されています。通常は16GBは970円、32GBは1,410円、64GBは2,620円なので、かなりお買い得ですよね!

CFD(シー・エフ・デー)CUSD3

Amazonでも16GBは943円、32GBは1,371円、64GBは2,382円で販売されています。ヨドバシ.comでは、値下げされた商品のようで、おそらくなくなり次第販売終了かと思います。16GBモデル以外は「在庫残少」なので、買う予定がある場合には、早めの購入をおすすめします!

>> CFD(シー・エフ・デー)CUSD3 (ヨドバシ.com公式サイト)

 

CFD販売とは?

「CFD」ってあまり聞いたことのないメーカーですよね。
調べてみたところ、メルコの子会社の「メモリ・ストレージなどのPCパーツ及び周辺機器の開発、製造、販売」をしている会社でした。

日本の会社でメーカー保証が1年ついているので、安心ですね。
USBメモリは、海外仕様の輸入品でUSB3.0対応32GBは850円前後、64GBは1,700円前後なので、それを考慮しても今回の「CFD CUSD3」は安いと思います。しかも海外仕様のものは保証がついていないので!

・CFD販売 公式サイト
http://www.cfd.co.jp/

 

スマホで使うmicroSDはネットが安い

スマホのデータの保存といえば、microSDカードですよね。
microSDカードは、携帯ショップや家電量販店などで買うと結構高いのですが、Amazonなどのネットで買うと、かなり安く買うことができます!

中でもおすすめな商品は「Transcend microSDHC カード」ですね。
こちらの商品は以前も紹介したことがあります。私もこちらのmicroSDを使っています!

>> AndroidスマホのmicroSDを移行する方法。書き込み禁止の解除方法も

なんと無期限保証で、16GBは680円、32GBは1,080円、64GBは2,170円になります。

Transcend microSDHC カード

やはり安くてお買い得なので、Amazonの「パソコン・周辺機器」のカテゴリで、ベストセラー1位商品になっています。パソコンに取り込む際に便利な変換アダプタもセットになっているのが良いですね。

>> Transcend microSDHC カード Amazon公式サイト

 

まとめ

USBメモリはパソコンのデータを保存したり、持ち歩いたりする際に、とても便利ですよね。microSDは、スマホやタブレットでは、データ容量を増やすという意味で必須かと思います。SDカードもデジカメやカーナビなどに必須ですね。それぞれ、安くてお手頃な商品を買いたいですね!

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です