2016年12月 ぷららのメールが突然送受信できなくなった場合の対処法

投稿:2016年12月13日 更新:2016年12月13日

2016年12月 ぷららのメールが突然送受信できなくなった場合の対処法

この記事をかんたんに書くと…

  • 昨日まで送受信できていたメールがエラーを起こすようになった
  • ぷららの仕様が変わり、アカウント名はメールアドレスを入力する必要がある
  • それでも送受信できない場合は送信サーバーの認証やポートを変更

ぷららのメールアドレスを使っている方で、2016年12月8日あたりから「突然メールの送受信ができなくなった」という方はいないでしょうか。
今回、アカウント名またはパスワードを再入力する画面が表示されて、正しい情報を入力しても送受信が正常にできない、という現象になりました。昨日まで送受信が出来ていたので、おかしいですよね(^^;

ということで、調べてみると。。。

 

送受信方式が変更された

メールの送受信方法が変わったようです(><)
法人向けのぷららなのですが、お知らせを見てみると2016年12月6日に「【メール】メールセキュリティ強化の為の一部送受信方式廃止のお知らせ 」と書かれています。

詳細を確認してみると、今まではアカウント名(ユーザー名)は、メールアドレスの@より前の部分だけで良かったのですが、今回からは@以降も含む、全ての文字列(メールアドレス)を入力しなければならなくなったようです。

(いままで)
test@×××.plala.or.jp アカウント名:test

(これから)
test@×××.plala.or.jp アカウント名:test@×××.plala.or.jp

 

契約直後に送られてくるアカウント情報が書かれている書類に、ぷららから割り当てられた初期のメールアドレスが書かれていると思います。おそらく、そこのメールアドレス宛には、このような重要な情報は届いているのではないでしょうか。ただ、あまり見てなかったり、設定していない方も多いですよね。

特に法人のサービスなのですから、こんな重要なお知らせは、書面で送って欲しいですよね(^^; 仕事に影響する方もいるのではないでしょうか。

 

アカウント名を変えても送受信できない場合

アカウント名を変えても送受信できないという場合には、さらに詳細設定で、「送信サーバー」の項目で「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れて、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」にします。

さらに「詳細設定」のタブで、受信サーバーのポートの項目は110、送信サーバーのポートの項目は587になっていることを確認しましょう。

詳細は、BUSINESSぷららの公式サイトに紹介されています。
http://biz.plala.or.jp/support/manu/mail/index.html#security

 

まとめ

長年使っていると、仕様の大幅な変更は仕方がないですよね。
書面では通知が来ないことが多いので、連絡用メールアドレスは設定しておくようにしましょう!

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です