使用していないアプリを一括終了して動作を快適にする「ES Task Manager」

投稿:2014年8月19日 更新:2015年11月2日

AirDroid

Androidのスマートフォンは、ホームボタン等を押して他のアプリを起動したりすると、アプリが終了せずにバックグラウンドで待機していることがほとんどです。そうするとメモリの使用が多くなり、動作がもたついたりする原因になります。

もちろん普通に利用して、メモリがいっぱいになってしまった場合には自動でアプリを終了するようにはなっていますが、ギリギリまでメモリの使用率が高い状態が続いてしまいます。そんな時にこの「ES Task Manager(ESタスクマネージャー)」を使用することで、アプリを一度に終了させることが可能になります。アプリを終了させることで、メモリがかなり解放され、動作も快適になります。

ウィジェットとしてホーム画面に置いておくことも可能で、メモリの使用率が一目でわかるようになっており、タップすることで簡単にアプリを一括で終了させることが出来るようになります。その他にもアプリのキャッシュを一括でクリア出来たり、電池の消耗を抑える為の省エネ設定も変更出来たり、端末の情報を閲覧出来るような機能もあります。

ES Task Manager
ES Task Manager
配信元:ES APP Group
価格:無料
Google Play
 

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です