スマホ代もコミで月額1,590円のFREETELのスマートコミコミはお得なのか?

投稿:2016年12月22日 更新:2017年11月7日

スマホ代もコミで月額1,590円のFREETELのスマートコミコミはお得なのか?

この記事をかんたんに書くと…

  • 月100MBまで・5分以内の通話が無料、スマホ代がコミで月額1,590円
  • スマホが壊れていても、新しい機種に交換できる
  • SIMだけのプランと比べると、端末補償を考慮するならお得

(2017年3月30日追記)
「スマートコミコミ」が新しくなり、10分かけ放題で月額999円から始められる「スマートコミコミ+」になりました。
>> スマホも10分かけ放題も全てコミで月額999円~の「スマートコミコミ+」はお得?

 

格安SIM「FREETEL」の「スマートコミコミ」ってご存知でしょうか。
スマホ本体の代金とデータ通信費、音声通話が込みで月額1,590円から利用できるというものになります。しかも、6ヶ月ごとに新機種に機種変更することも可能です。さらに、利用してから1年以上経過すれば、壊れていても最新モデルに機種変更することができるのです!

一見すると、「スマホがこんなに安く使えるなんて!」と、思ってしまう価格ですが、実際はどうでしょうか。詳細を紹介してみたいと思います。

・スマートコミコミ (FREETEL 公式サイト)
https://www.freetel.jp/price/

 

月額料金は通信量によって変わる

まず、料金は以下のように、通信量が増えると上がるような仕組みになっています。

通信量が増えると上がるような仕組み

使った分だけ上がるのは嫌だ!
という場合には、通信量が固定のプランも用意されています。

通信量が固定のプランも用意

最初の1年間は、キャンペーン次第で通信量が増量されます。

ここまでは、なるほど~。
スマホ代コミでこの値段は良いね!ですね。

ただ、ここからが重要なのですが、FREETELの公式サイトでは小さく下の方に書かれていますね(^^; 上記の金額は、あくまでも契約してから1年目だけの料金になります。

 

2年目以降の月額料金は?!

スマートコミコミの2年目以降の月額料金

このようになります!
上記は、1GBの固定プランにした場合の料金ですね。
1年目はデータ容量が増量されて2GBということになっています。

しかし2年目は、データ容量の増量キャンペーンの適用がはずれますので、月1GBになります。そして2年目は月額料金が1,000円上がって、月額2,980円になります。3年目になると、また少し下がって月額2,280円になります。

仕組みとしては、1~2年目で機種代金を実際には分割して払っており、3年目は機種代金の支払いが完了した、という料金体制になっています。

最初の1年目の料金は、1,000円割引が1年間適用されている為、安く見えているのです。その為、例えば1年過ぎてから、新機種に変更した場合、機種変後の2年間は、2年目に記載されている料金が発生することになります。

例)機種変更せずに利用した場合
1年目 月額1,790円 2年目 月額2,790円 3年目以降 月額2,280円

例)1年過ぎてから機種変更した場合
1年目 月額2,790円 2年目 月額2,790円 3年目以降 月額2,280円

少しややこしいですね(^^;

 

「スマートコミコミ」は端末補償もセットになっている

ただ、3年目以降の月額2,280円という金額は通常に契約するよりも安くなっています。
スマホをセットにしないで、SIMのみの契約をした場合の料金は以下の通りになります。

SIMのみの契約をした場合の料金

先ほどの「スマートコミコミ」の例だと、月1GBの音声付プランですので、月額1,199円になります。ここに、5分以内の通話が無料になる「5分間かけ放題」のオプション(月額840円)を追加すると、月額2,039円、あとは端末補償オプション(機種によって異なりますが最安値は月額300円)が付きますので、月額2,339円になります。

月額59円だけお得になっているのですね(^^)
スマホの端末補償が必要なければ、月額2,039円で使えますので、スマートコミコミにしない方がお得かもしれませんね。つまり「スマートコミコミ」は、以下のようなオプションが付いているということになります。

【スマートコミコミの詳細】

データ通信費(月額999円~) + 5分間かけ放題(月額840円)
+ 端末補償(月額300円~) + スマホ本体代金(月618円~)

ただ、スマートコミコミで契約した場合、3年目からは端末補償は要らないからといって、通常のSIMのみで契約のプランには変更できないようです。変更する場合には一度解約してから、もう一度新規に契約しなおす必要があります。この場合、電話番号の引き継ぎ(MNP)もできません。

その為、電話番号を引き継ぎたい場合には、FREETELではなく、別の格安SIMへ移行するしかなさそうですね。

 

「スマートコミコミ」はお得なのか?

それでは、「スマートコミコミ」は本当にお得なのでしょうか。
通常のSIMのみのプランと比較してみました。

まずは、スマートコミコミの1年目の1,000円割引と、端末補償オプションは無視してみます。

そうなると、2年目までの24ヶ月間の月額料金は2,790円ですので、SIMのみで契約した場合の月額2,039円より751円高くなっています。その金額が2年間ですので、751円 × 24回 = 18,024円になります。

スマートコミコミの最安値で利用することの出来るスマホは、「Priori 3 LTE」です。
このスマホの一括価格は12,800円です。スマートコミコミの方が5,224円高くなりましたね。

それでは、端末補償オプションの月額300円を入れてみます。
月額300円 × 24回 = 7,200円です。「Priori 3 LTE」の本体代金と合わせると、20000円になりました。すると、スマートコミコミの方が1,976円お得になります!スマートコミコミであれば、スマホの分割手数料も無料ということになりますね。

 

【SIMのみで契約する場合にスマートコミコミの同等のプラン】

・1GBプラン 月額1,199円
・5分間かけ放題 月額840円
・端末補償(Priori 3 LTEの場合) 月額300円
・スマホ本体(Priori 3 LTE) 月額618円

合計 月額2,957円

スマートコミコミなら月額2,790円

 

まとめ

このように、スマホが万が一壊れた場合の補償を考慮すると、スマートコミコミのプランの方がお得に利用できることになります。また、「とりかえ~る」を利用すれば、半年ごとに最新の機種に変えられるのは良いですね。

とはいえ、じっさいには端末代を負担しているので、安く使いたいなら機種変をせずに、3年目以降も使い続けることをおすすめします(^^)

・スマートコミコミ (FREETEL 公式サイト)
https://www.freetel.jp/price/

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です