2017年 干支(酉年)の年賀に使えるLINEスタンプ一覧

投稿:2016年12月30日 更新:2017年5月27日

2017年 干支(酉年)の年賀に使えるLINEスタンプ一覧

この記事をかんたんに書くと…

  • LINEスタンプには年賀の挨拶が、公式で24種類、クリエイターズで629種類
  • ディズニーやジブリ、ワンピースやポケモン、など定番のスタンプが用意されている
  • LINEで年賀挨拶のやりとりはWi-Fi接続を利用しましょう

今年(2016年)も、今日を入れてあと2日ですね。
最近1年が過ぎるのが早くて仕方がありません(^^;

年賀状はもう出しましたか?
なかなか忙しくて書けていない!という方も多いのではないでしょうか。

また、最近の若い世代の方たちは、LINEスタンプなどで挨拶を済ませる方が多いようですね。それを反映して、LINEスタンプも年賀の挨拶のものがたくさん用意されています。

 

年賀の公式スタンプ一覧

>> LINEの公式スタンプ(年賀) はこちら

公式スタンプでは24種類のスタンプが販売されていました。
ディズニーやジブリ、ワンピースやポケモン、スヌーピーやぐでたま、ドラえもんやキティーちゃんなど、定番のものスタンプがありますね。ただ、意外に種類が少ないことにびっくりです。

年賀の公式スタンプ

 

年賀のクリエイターズスタンプ一覧(一部)

>> LINEのクリエイターズスタンプ(年賀) はこちら

クリエイターズスタンプは629種類ありました。
さすがに多いですね(^^;

ペンギンやゆるくまなど、公式スタンプでも良く見かけるようなものもありました。

LINEのクリエイターズスタンプ(年賀)

 

2017年の干支のみの一覧

>> クリエイターズスタンプ2017年の干支 はこちら

さらにクリエイターズスタンプを、2017年の干支(酉年)に絞りこむと、80種類前後になりました。やはり、毎年違う感じで、干支でスタンプを送りたい!という時には、こちらの方が良さそうですね(^^)

クリエイターズスタンプ2017年の干支(酉年)

 

まとめ

昔は「あけおめ」メールは、通信キャリアの負担が多くなるため控えるように言われていましたが、最近ではLINEでの挨拶が多そうですね。その為、今年はLINEが「Wi-Fi接続にご協力ください」と公式ブログで投稿されています。

・【ご協力のお願い】年末年始の「あけおめLINE」はWi-Fiに接続してご利用下さい
http://official-blog.line.me/ja/archives/68049203.html

 

確かにスマホの場合、自宅であればWi-Fiで送受信、外出先であればWi-Fiスポットでの送受信ができるので、キャリアの通信の負担を減らすことができそうです。スタンプやあけおめメッセージを送る時は、是非Wi-Fi接続にしましょう!パケット代の節約にもなりますしね(^^)

>> スマホをWi-Fiに接続して通信容量の節約&快適ネット閲覧

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)