Y!mobileから楽天モバイルへMNP手続きの流れ。解約は意外と簡単

投稿:2017年1月5日 更新:2017年1月5日

Y!mobileから楽天モバイルへMNP手続きの流れ。解約は意外と簡単

この記事をかんたんに書くと…

  • Y!mobileから楽天モバイルへMNP手続きの流れ
  • 音声通話SIMの契約には、「MNP予約番号」と「確認書類」、「支払いをする為の情報」が必要
  • MNPの際の注意点。MNP予約番号の有効期限や、Y!moibileの解約日について

格安SIMの楽天モバイルでは、現在、スマホが最大96%OFFで購入できる「年末年始大感謝セール」を開催しています。1,880円で買える「ZenFone 2(ZE551ML)」は、ずっと在庫切れだったのですが、昨日、ついにレッドのみ販売が再開されました!

>> 楽天モバイル の詳細はこちら

ということで、早速、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)で契約しました!

 

現在の夫婦二人のスマホ契約プラン

現在、私は以下のように2台持ちをして使っています。

(1台目)通話用(ガラケー) ソフトバンク

・通話し放題 月額2,376円
・ガラケーのりかえ割 月-897円
・ガラケー端末代 月1,320円(36回払い)
・月々割 月-1,320円(36回分)

合計 月額1,479円

 

(2台目)通信用(スマホ) IIJmio(格安SIM)

・ミニマムスタートプラン(3GB) 月額972円

合計 月額972円

 

1台目がソフトバンクでガラケーを使い通話用として、2台目が格安SIMのIIJmioでタブレット(スマホ)を、メールやネット等の通信用として使っています。メールやネットもLINEなどで、全てスマホで使っているので、ガラケーではspモードなどのネットの契約はしない為、月額324円は発生しません。

・SoftBankのガラケーで、端末代込みで通話し放題が月額1,480円(税込)のチャンス!
https://www.sim-jozu.net/archives/3352

これにより、月3GB使えて、誰とでも時間制限なく通話し放題で、2台合計で月額2,451円になります。

 

妻はY!mobileで以下のようにスマホを1台持ちで契約しています。

妻のスマホの料金

・スマホプランS(基本料金) 月2,980円
 (月10分以内はだれとでも通話し放題、月1GBの高速通信)
・機種分割代金(24回払い) 月1,728円
・割引料金 月-1,728円

合計 月2,980円

1台持ちが良かったのと、スマホを新規で購入する必要があった為、Y!mobileで実質0円でスマホが購入できる時に契約しました。月1GB使えて、10分以内の通話は無料になり、月額2,980円になります。

・【Y!mobile】スマホ1台実質無料で2人で契約すれば1人分の基本料金は無料!
https://www.sim-jozu.net/archives/653

 

ほとんどの通話は、10分以内で終わった為、追加の料金は数百円程度ですんでいました。
ただ、月1GBの通信量では少ない為、できたら通信量を増やしたいところです。

Y!mobileでは、月500円のオプション料金を払えば、通信量が2倍になる為、月額3,480円にすれば月2GB使えることになります。月額3,980円なら月に3GB使えます。

・Y!mobileの10分以内通話し放題が2017年2月1日から回数無制限に
https://www.sim-jozu.net/archives/3865

 

ただ、そうなると少々割高になってしまう為、2年経った今、他の格安SIMへMNPをすることにしました!
今まで使っていたNexus 5をそのまま利用すれば、特にスマホを新規に購入する必要はないのですが、最近バッテリーの持ちが悪くなってしまった為、せっかくならスマホも新規で購入することにします。

そこで、今回の楽天モバイルの登場です!
コスパの良い「ZenFone 2(ZE551ML)」が、なんと1,880円で購入できます!

 

Y!mobileから楽天モバイルへのMNPの手順

番号をそのまま利用する為には、まずは現在利用しているキャリア(Y!mobile)へ、MNP予約番号の発行をしてもらいます。発行してもらうと、新しいキャリア(楽天モバイル)で、申し込むことができるようになります。

注意点は、スマホプランは2年契約なので、移行月でないと契約解除料(9,500円)が発生してしまうことです。2年経ったら2ヶ月間が移行月になります。大手キャリアでも2年縛りはほとんど同じですね。

また、Y!mobileでMNPの手続きをするには、My Y!mobile(マイワイモバイル)からでもできます。

1. My Y!mobileにログイン
2. ページ下の方の「契約内容の確認・変更」から「ご契約内容の確認」をクリック
3. ページ下の方の「携帯電話番号ポータビリティ」から「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」をクリック
4. こちらのページでMNPの番号を発行してもらえます

ただ私の場合、以下のようなメッセージが表示されてしまいました。

お客様のご契約内容では、このサービスはご利用いただけません。ご不明な点がございましたら、ワイモバイル カスタマーセンター総合窓口までお問合わせください。

と表示されてしまいます。
ただ、こちらには有料のお問い合わせ番号が表示されているのですが、以下のページに書かれている番号であれば、無料でMNPの手続きを行えます。

・MNP・番号移行を利用した解約手続き(電話は9時~20時まで)
http://www.ymobile.jp/support/process/portability/

 

Y!mobile カスタマーセンターでもMNP予約番号発行

カスタマーセンターに電話をしてみると、MNPの場合にはオペレーターに接続されました。
繋がるまで時間がかかると思ったのですが、意外にすぐに接続(^^)

「MNPの予約番号を発行したい」と伝えると、まずは「解約理由」を聞かれます。
こちらは「料金の関係上」と答えれば大丈夫でしょう。

次に「どこのキャリアへMNP」するのかを聞かれます。
「格安SIM」と答えると、「どこの格安SIM」かを聞かれますので、決めている格安SIMのMVNO(会社)の名前を言っても良いですし、「現在検討中」と答えても大丈夫です。

これで、完了です。
MNP予約番号は、SMSで送られてきます。
今回は電話を切ってから6分程で届きました!

また、新しいキャリアでMNP予約番号を使って契約をすると、古いキャリアは解約されます。つまり今まで使っていたキャリアは、新しいキャリアでMNPの手続きをしない限りは解約されません。楽天モバイルの場合は、SIMが届いてから、切替えをした段階で、Y!mobileが解約されます。

 

楽天モバイルで申し込み

現在使っているキャリアで、MNP予約番号の発行が済んだら、新キャリアで申し込みをします。
MNP(音声通話SIM)の手続きの場合、本人確認ができるような書類が必要になります。

また、支払いに必要な、「クレジットカード」か「銀行口座のキャッシュカードや口座確認に必要な項目」が必要になります。楽天モバイルでは、月額料金が銀行口座でも支払いができるのが良いですね(^^)

申し込みの流れは以下の通りになります。

 

1. スマホ(端末)の選択
2. SIMタイプの選択(音声通話SIMなど)
 (普通のスマホとして使うには「音声通話SIM」)
3. 料金プランの選択(今回は3.1GBプランにしました)
4. スマホの種類(カラーなど)の選択・確認
5. サービス・オプションの選択
6. アクセサリーが必要なら選択
7. お客様情報の入力
 楽天会員であればログインすれば手続きが簡単です。
 しかも、楽天ポイントで支払いが出来たり、溜まったりします

8. お支払い方法を入力します。
9. パスワードは6~8文字で、英数字と記号が1文字以上必要です
10. SIMの配送日時を指定できます
11. 確認したら申し込み完了!
12. 最後に確認書類をアップロードする画面になります

 

確認書類のアップロードは、IDとパスワードが発行されますので、すぐにアップしなくても大丈夫です。ただ、確認書類のアップロードが完了しないと、SIMの配送もされない為、早く変更したい場合には、なるべく早くアップロードするようにしましょう!

私は現在、ここの段階です。
アップロードされた確認書類が確認されると、メールが届くそうですが、営業時間でないと確認されないようで、今のところまだ届いていません。

 

いくつかの注意点

いくつかの注意点を挙げておきます。
MNP予約番号を発行すると、有効期限は15日間なのですが、楽天モバイルの申し込みをする時には、有効期限が10日間以上残っている必要があります。発行したら、なるべく早めに手続きを済ませるようにしましょう。MNPの転出手数料は、MNP予約番号を利用しない限りは発生しませんので、ご安心ください。つまり、発行して有効期限が切れても、MNPの転出手数料が発生することはありません。

さらに、Y!mobileでは、プランによっては月額料金は日割りにはなりません
私(妻)の契約していたスマホプランは日割りにはなりません。

その為、月初めにMNPで解約してしまうと、数日しか使っていなくても、1ヶ月分の料金が発生してしまい、少々損をしてしまいます。その為、なるべく月の終わりに解約をした方が、無駄な料金が発生しなくてすみます。

ただ、今回の場合、楽天モバイルのスマホが安くなるキャンペーンが2017年1月13日で終わってしまうのと、スマホの在庫がなくなってしまう可能性がある為、すぐに申し込みを進めることにしました。

 

楽天モバイルでのスマホの月額利用料金

これで、月額利用料金は以下の通りになります。

楽天モバイルでのスマホの月額料金

・3.1GBプラン(音声通話SIM) 月額1,600円
・5分通話し放題オプション 月額850円

合計 月額2,450円(税込2,646円)

 

通話は5分以内の通話が無料になります。
さらに超過した分の通話料は10円/30秒です。

Y!mobileの時には、10分以内の通話が無料で、超過分は20円/30秒だったので、超過分が半額で済むことになります。通話は5分を超過することも多くなるかと思いますが、そこまで通話をすることもないので、総合的に計算すると、月額料金は今までとほとんど同じくらいで、月に使える高速通信の容量が増える予定です。

 

まとめ

他に、Y!mobileで、MNP転出手数料が3,240円、楽天モバイルで新規契約事務手数料3,394円が発生します。コミコミプランでも、スマホが安く購入できるのでおすすめですが、今回の「年末年始大感謝セール」で希望のスマホ(端末)があれば、チャンスだと思います!

・スマホ・通話定額・基本料金がセットになって月額1,880円~のお得なプラン登場!
https://www.sim-jozu.net/archives/3284

>> 楽天モバイル の詳細はこちら

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA