ドコモのスマホが1,000円安い月額5,500円から利用可能に

投稿:2017年1月26日 更新:2017年5月27日

ドコモのスマホが1,000円安い月額5,500円から利用可能に

この記事をかんたんに書くと…

  • 「データSパック」が「カケホーダイ ライトプラン」と組み合わせられるように改定
  • 「データSパック」の場合には「月々サポート」の金額は減ってしまう
  • ショップでのサポートが必要なら、月額2,980円のY!mobileもおすすめ

ドコモがスマートフォンの月額最低料金を1,000円ほど下げて月額5,500円にするようです。
2017年1月25日付けの日経新聞が報じています。

・ドコモ、スマホ料金を月1000円下げ 最安プランで
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12089730U7A120C1TI1000/

 

「データSパック」と「カケホーダイライト」の組み合わせが出来るようになる

日経新聞では「月1,000円下げ」と書かれていますが、値下げではなく、現在の水準より1,000円低い料金から利用できるということになります。現在、ドコモで一番安いプランは、5分以内の通話が無料になる「カケホーダイ ライトプラン(月額1,700円)」、データパックのプランは月に2GB使える月額3,500円の「データSパック」になります。

ただ、一番安いデータプランの「データSパック」を利用する場合、「カケホーダイ ライトプラン」は利用できないという仕組みになっています。その為、「データSパック」を利用するには、誰とでも通話し放題になる「カケホーダイ(月額2,700円)」を利用する必要がありました。これに、ネット接続の「spモード(月額300円)」が発生しますので、合計で月額6,500円が今までの最低利用料金でした。

それが今回の改定で、今後は「カケホーダイ ライトプラン」も組み合わせられるようになり、今までよりも1,000円安い月額5,500円から利用できるようになるということになります。そんなにネットを利用しないけど、通話定額が安心というような、ライトユーザーにとっては嬉しい改定ですね!

 

「データSパック」の場合、「月々サポート」の金額が減る

ただ、購入するスマホの機種によっても異なるのですが、「データSパック」の契約の際には、スマホが毎月割引される「月々サポート」の金額が500円前後減ってしまいます。とはいえ、一つ上のプランの「データMパック(月5GB)」のプランにすると、月額5,000円になってしまいますので、「データSパック」にl比べると1,500円増えてしまいます。

その為、月々サポート割が減ってしまうからといって、無理に「データMパック」にプランを上げる必要もなさそうですね。

 

auとソフトバンクは月額4,900円~

また、auとソフトバンクの場合、最低利用のプランとしては、5分以内の通話が無料の月額1,700円のプラン、ネット接続料金が月額300円、データ定額パックが1GBのプラン(月額2,900円)の組み合わせが可能で、合計で月額4,900円で利用することができます。ドコモよりも月額600円安いですね!

>> auの料金プランは家族シェアがない分、ひとりでも安くなる

ただ、この組み合わせの場合、完全にスマホの割引がなくなってしまうので、スマホも一緒に購入する場合には、他の組み合わせにした方がお得になる可能性があります。安いスマホにするなら良いかもしれませんね。

 

10分以内の通話は無料・月1GBで月額2,980円

10分以内の通話は無料・月1GBで月額2,980円

スマホ上手としては、「上記のようにスマホを安く使いたいけど、ショップでサポートを受けたい」という場合には、Y!mobile(ワイモバイル)をおすすめします。

Y!mobileはソフトバンクグループで、月額2,980円から利用できます。
この料金で、10分以内の通話は誰とでも無料になり、月に1GB利用できるのです。
それでいて、通信速度も格安SIMのように遅くなったりはしません。

しかもショップが、ドコモやauなどの大手キャリアと同じように、全国に存在するので、困った時にショップでサポートを受けられるのも特長です。また、キャンペーンで1年間は月額1,980円になるのも嬉しいですね(^^) さらに、ドコモなどの大手キャリアと同じように、スマホもかなりの割引で購入でき、iPhoneも扱っていたりします!

>> スマホがコミコミで月額1,980円から使えるY!mobileが人気の理由

 

まとめ

今はMNPを利用すれば、電話番号が変わらずに他社に移動できるので、一つのキャリアにこだわる必要もないですね。ショップでサポートを受けたいなら、ドコモやau、ソフトバンクやY!mobile、ある程度自分で対応できるなら、月額料金をかなり安く利用できる、格安SIMがおすすめです。

格安SIMの比較はこちらを参考にしてみてください!

>> おすすめ格安SIM

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)