NifMoも月額850円で10分以内の通話が無料になるサービスを開始

投稿:2017年2月15日 更新:2017年5月30日

NifMoも月額850円で10分以内の通話が無料になるサービスを開始

今月(2017年2月1日)より、格安SIMの「OCN モバイル ONE」が、月額850円で10分以内の通話が無料になるサービスを開始しました。

>> 月額850円で10分以内の通話が無料になる音声定額が登場!

 

これで格安SIMでは、10分以内の通話が無料になるサービスを提供しているのは、Y!mobile、U-mobileに続いて、OCN モバイル ONEは3社目になります。現状では、ほとんどの会社が、月額850円前後で5分以内の通話が無料になるサービスを提供しています。実際に通話定額サービスを利用していますが、5分と10分だと大きな違いということが分かります。

そして今度は、@Niftyの運営している格安SIMの「NifMo」が、2017年6月より10分以内の通話が無料になるサービスを開始すると発表しました。これで、いよいよ4社目になりますね!

>> NifMo の詳細はこちら

 

現在のNifMoの通話し放題はIP電話

現在NifMoでも、通話が誰とでも通話し放題になるサービスの「NifMoでんわ(月額1,300円)」を提供しています。ただ、こちらのサービスは、IP電話を利用したサービスになる為、相手に電話番号が表示されないことがあったり、通話品質が悪くなりやすいというデメリットがありました。

そこで、色々な格安SIMで採用されている、「○分以内の通話が無料になる」というような通話定額のサービスが取り入れられることで、通常の電話回線を使って通話料の割引を受けることができるようになります。もちろん電話の相手先には、通常の電話番号が表示されるので安心です。

 

NTTコミュニケーションズが開始した通話定額卸サービス

「NTT コミュニケーション」の「0035でんわ卸」

ただ、2017年6月よりサービスが開始される「10分以内の通話が無料のサービス」は、月額料金がいくらになるかは発表されていません。今回の通話定額のサービスは、先日「OCN モバイル ONE」を運営している「NTT コミュニケーション」が発表した、「0035でんわ卸」というサービスを利用したものになります。

・0035でんわ卸
http://www.ntt.com/business/services/mobile/ipphone-app/0035phone-app.html

 

「OCN モバイル ONE」では、月額850円で「10分以内の通話が無料」になるサービスが提供されています。その為、OEMということで、若干月額料金は割高になる可能性があるのではないでしょうか。今回NifMoは、「0035でんわ卸」のサービスを利用する、初めての格安SIMになる為、どのような料金体系になるのかは分かっていません。

現在、分かっていることは以下のことになります。

・月額固定制で10分以内の通話が無料になる
・10分を超過した通話料は10円/30秒(通常20円/30秒)

サービス開始前の6月より前には料金体系は発表されるかと思いますので、それまでは様子見ということになりそうです。

 

NifMoは通信量が多い・プリントし放題が特長

NifMoは、インターネットのプロバイダでおなじみの@Niftyの運営するサービスになります。
格安SIMの料金プランは、格安SIMの一般的な月額料金とほぼ同じになります。ただ、先日データ容量が料金据え置きで増量されたので、現在は他の格安SIMに比べて割安になっています。

>> NifMoが価格据え置きで容量増量。月額1,600円で月7GB、月額2,800円で月13GBに

 

NifMoの料金プラン

さらにNifMoでは、月額380円でプリントし放題の「NifMoプリント」というサービスを提供しているのも特長で、こちらのオプションを利用することで、スマホの写真のプリントが、し放題になります!

>> 月額380円で写真プリントし放題のNifMoの新サービス

 

キャンペーンで限定リンクからの契約で最大15,000円キャッシュバック

しかも今なら2周年記念で、人気のスマホが380円(税抜)から購入できるキャンペーンも実施中です。さらに、以下のリンクからNifMoを契約していただくと、データプランの場合には3,000円、音声通話付きプランの場合には5,000円(13GBプランの場合15,000円)がキャッシュバック(2017年2月28日まで)されます。

>> NifMoのキャッシュバック ホームページ限定リンク はこちら

 

まとめ

NifMoは、オプションが充実しており、とても良い格安SIMなのですが、通話定額サービスがIP電話しかなかったのがネックになっていました。今回のサービス充実(10分以内の通話が無料)により、かなりおすすめできる格安SIMになりそうです!(通話定額の月額料金にもよりますが。。。)

現在、通話定額のサービスを提供していない格安SIMでは、今後「0035でんわ卸」のサービスを使う会社が増えそうですね。おそらく、これに対抗して、現在5分以内の通話が無料になるサービスを提供している格安SIMでは、料金据え置きで5分 → 10分になるのではないでしょうか。

格安SIMは競争が激しいので、大手キャリアと比べて、料金据え置きでサービスがどんどん充実していくのも良いですね(^^) 格安SIMの比較は、こちらのページをご参照ください!

>> おすすめの格安SIMの比較はこちら

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です