大手キャリアでスマホを使うならドコモが一番安くてお得

投稿:2017年5月25日 更新:2017年5月26日

大手キャリアでスマホを使うならドコモが一番安くてお得

この記事をかんたんに書くと…

  • 機種変をしない限り、ずっと月1,500円割引されるプランを開始
  • 5分通話し放題・5GBのパケットプランで月額4,900円(長期割適用)
  • 家族でシェアしたりシンプルプランの併用で、さらにお得に

ドコモがスマホの2017年 夏モデルを発表しました。
それと同時に「同じスマホを長く使う人の為のプラン docomo with」が2017年6月1日から提供されることになります。

ドコモは先日、家族とのシェアでとてもお得になるプラン「シンプルプラン」を発表したばかりですが、今回のプランは一人での利用でも安くなるプランになります。

>> ドコモ 月額980円のシンプルプラン登場。月2GBで月額3,780円

 

機種変するまでずっと毎月1,500円の割引

機種変するまでずっと毎月1,500円の割引

新プラン「docomo with」は、対象のスマホを購入すると、そのスマホを使っている限り、毎月1,500円がずっと割り引かれるプランになります。対象のスマホは、富士通「arrows Be」とサムスン電子「Galaxy Feel」の2機種です。

「docomo with」を利用した場合、月々割は利用できず、端末を定価で購入することになります。とはいえ、この2機種は30,000円前後で購入できるミドルレンジのスペックになり、2年間使えば毎月1,500円割り引かれることで実質0円になります。

さらに、3年目からは、端末代は関係なく月額1,500円が安くなるので、機種変をしない限り、月額料金を1,500円も安く利用することができるようになります。

 

5分無料・5GBのプランで月額4,900円にも

例えば、5分以内の通話が無料になるプランで、5GBのプランで契約している場合、docomo withを利用することで月額料金は以下のようになります。

カケホーダイライトプラン 1,700円
spモード 300円
データMパック 5,000円
docomo with -1,500円
合計 月額5,500円

 

長期利用者がお得になる「ずっとドコモ割」も併用できるので、たとえば15年以上利用している場合には、さらに月600円が割引されます。そうなると月額4,900円になるのですね!かなり安いです。。。

 

シェアをすればさらに安くなる

家族でパケットをシェアする

家族とのシェアを利用すれば、さらにお得になります!
通話をほとんど利用しなかったり、LINEの無料通話ですんでしまうような場合に向いている「シンプルプラン」。こちらは月額980円で利用できるシェアの時だけに使えるプランになります。

例えば、家族2人でシェアをした場合、以下のようになります。

  1人目 2人目
シンプルプラン 980円 980円
spモード 300円 300円
シェアパック10 9,500円 500円
docomo with -1,500円 -1,500円
合計 月額9,280円 月額280円

 

2人の月額料金の合計は9,560円になります。
1人あたり、5GB利用できて月額4,780円になります。1人で契約した場合と比べると、単純に5分の通話無料になる分だけが安くなっていますね。さらに家族同士の通話は無料になります。

ただ、「ずっとドコモ割」を適用しても、15年以上利用の場合、月に1,000円しか割引されない為、1人あたり500円しか安くなりません。その為、1人で契約した方が100円お得ですね。とはいえ、通話定額は付いていませんが、月額4,280円で利用できることになります。

注目したいところが、2人目は月額280円になっている、というところです。
つまり、3人目、4人目も同様のプランであれば、月額280円で使えてしまうのです。その分、使える容量が分散されてしまいますが。。。ただ、大容量になるほど料金は割安になってくるので、もう少し多い人数でシェアをすると、かなりの恩恵を受けられますね。

特に、シニアの方がスマホを使う場合でも、ネットや動画をそんなに見たりしない場合が多かったりします。その為、月に1~2GBの容量があれば十分であることが多いです。そんな時は、今回のように月額280円で一緒にシェアすれば、かなりお得になりますね(^^)

>> 【朗報】docomoの新プラン「ウルトラパック」は家族シェアができて、かなりお得!

 

初めてのスマホ利用やシニアはお得

初めてのスマホ利用やシニアはお得

他にもドコモは「シニアはじめてスマホ割」という60歳以上向けの割引も、2017年6月1日から開始します。これを利用することで、最大2年間、月額1,520円が割引されるというプランになります。

また、シニアだけでなく、ガラケーから初めてスマホに機種変更する場合に「はじめてスマホ割」という割引(最大2年間月額850円割引)も用意されているので、年齢に関係なく、初めてスマホを利用する場合には、お得に利用することができるようになっています。

・はじめてスマホ割(ドコモ公式サイト)
https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_spwari/

 

まとめ

このように、1人で利用する場合も、家族で利用する場合でも、ドコモが一番安く・お得に利用できるようになっています(2017年5月25日現在) さらに家の固定回線や電気も、まとめてドコモにするとさらに安く利用できますね。

今後、auやソフトバンクが追従してくるかもしれませんが、少なくともauには長期利用割引がない為、同じキャリアを長期で利用している人にとっては、少し割高な気がします。

今回の例を踏まえると、格安SIMの場合、10分以内の通話が無料・5GBの高速通信が利用できて、月額2,600円前後になります。そう考えると、格安SIMは安いですよね。

とはいえ、何に重点を置くかだと思います。
ドコモの場合、上記の金額に月額2,000円くらいプラスになりますが、通信速度が速い、ショップでサポートを受けられる、家族間の通話が無料になる、といった利点があります。これらが必要なければ、格安SIMがオススメですね。

>> おすすめの格安SIMの比較はこちら

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です