ソフトバンクが通話し放題1,479円。格安SIMに乗り換えるチャンスです!

投稿:2015年1月30日 更新:2017年6月29日

国内通話が無料となる通話し放題のプランが3年間1,480円(税込)/月で利用出来るキャンペーン「ガラケーのりかえ割」

(2017年6月29日 追記)
こちらの記事の「ガラケーのりかえ割」は終了してしまいましたが、ソフトバンクが新たに端末代コミ・時間制限なく誰とでも通話し放題で、3年間は月額1,620円(税込)になるキャンペーンを開始しました。

>> ガラケーのりかえ割が復活!端末代込みの通話し放題で月額1,500円~

 

ソフトバンクが他社のガラケー(従来の携帯電話)を利用している方が、MNPを利用してソフトバンクの3G携帯電話(ガラケー)を契約すると、24時間、国内通話が無料となる通話し放題のプランが3年間1,480円(税込)/月で利用出来るキャンペーン「ガラケーのりかえ割」を2015年2月2日(月)(5月31日(日)まで)から開始すると発表しました。

本来は通話し放題のプランは2,376円(税込)/月なので、毎月896円(3年間で32,256円)がお得になります!現在ガラケーを使っていて、スマートフォンを検討している方には朗報だと思います。

2台持ちにはなってしまいますが、1台は電話(通話)用として、上記のソフトバンクで月額1,480円で契約し、もう1台は格安SIMで月額980円程度で2GBの高速通信を使えるプランを契約すれば、普通にdocomo等のキャリアで契約するよりも格安にスマートフォンを持つことが出来るようになります。

この場合、スマートフォンも必要になるかと思いますので、自分の好きなSIMフリーのスマートフォンを購入することになります。スマホ上手おすすめのスマートフォンは、価格の割には高スペックな約30,000円程のZenFoneになります。

>> 格安SIMに最適なASUSの格安スマホ「Zenfone5」は26,800円

格安SIMの会社によっては、こちらの端末を分割払いで購入することも出来ます。24回の分割払いだとすると、月に1,250円になりますので、先ほどの基本料金と合わせると、月額3,710円で通話し放題でスマートフォンを持つことが可能です!本来、格安SIMには、通話の割引サービスがないので、この方法が一番お得な方法になります。

実際には、2年でスマートフォンの料金を払い終えた後の1年間は、月額2,460円になり、3年で「ガラケーのりかえ割」が終わった後の料金は、月額3,356円になります。どちらにしても、月額3,710円を上回ることがないというのが良いかと思います。普通にdocomo等のキャリアで通話し放題で契約すれば、最低でも月額6,000円くらいはかかってしまいます。

もし通話し放題が要らない場合には、3年で「ガラケーのりかえ割」が終わった後に、月額980円のホワイトプランにすれば、月額2,038円の基本料金で済んでしまいます!

格安SIMも高速通信の使う量によって金額が変わってきますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

>> これで迷わない!目的別のおすすめな格安SIMプラン【2015年1月版】

・ガラケー限定! 「ガラケーのりかえ割」を実施(ソフトバンク公式サイト)
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2015/20150128_02/

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

関連記事

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です