ついにガラケーとスマホの2台持ちを卒業【スマホを安く使うには】

投稿:2019年6月29日 更新:2019年7月7日

ついにガラケーとスマホの2台持ちを卒業【スマホを安く使うには】

この記事をかんたんに書くと…

  • 格安SIMでも10分通話し放題などのオプションで通話が安くなった
  • 時間制限なく通話し放題を利用したい場合には大手キャリアが安い
  • 格安SIMなら通話料は10円/30秒(大手キャリアの半額)で利用できる

ついにガラケーとスマホの2台持ちをやめることになりました。
現在は、私はガラケーをソフトバンクの通話し放題のプランで利用して、タブレットを格安SIMのIIJmio(月3GB)で利用する方法で、月額2,452円でガラケーとタブレットの2台持ちで過ごしています。

>> SoftBankのガラケーで、端末代込みで通話し放題が月額1,480円(税込)のチャンス!

>> MediaPad M3レビュー。コスパ最高の8.4インチタブレット

 

やめることになった理由としては、以前にも記事で紹介しましたが、最近では格安SIMでも、10分通話し放題などの、通話料金が安くなるようなオプションが利用できるようになっているからです。さらに格安SIMの方が、10分を超過した後の通話料も10円/30秒で利用できる為、ドコモやauなどの大手キャリアの半額の通話料になるのです。

その為、キャリアで契約しているガラケーは解約してしまい、格安SIMでスマホだけで使っていった方が安くなる、という結論に至りました。

>> ガラケーとスマホの2台持ちはお得?最近はそうでもないことが判明

 

2台持ちのメリットは通話し放題とバッテリーの持ち

もし、2台持ちのメリットがあるとするならば、時間制限なく通話し放題を利用したい場合と、バッテリの使用量が分散される、という点ではないでしょうか。格安SIMには「10分通話し放題」や「月に通話時間が上位3つの番号の通話料が無料(OCN モバイル ONE)」などのようなオプションはあるのですが、時間に制限なく通話が無料になるようなオプションはありません。

その為、長時間の通話をかけることが多いような場合には、ドコモやauなどの大手キャリアのプランを利用した方がお得になります。私の場合、ほとんど通話を利用しない為、格安SIMの10分通話し放題(月額850円程度)のオプションで十分ですね。

 

スマホの割引がお得な「OCN モバイル ONE」

月額1,300円で「3つの電話番号かけ放題」と「10分かけ放題」

今回は格安SIMの「OCN モバイル ONE」で、110MB/日使えて月額1,600円の音声通話付プランを契約しました。今まで使っていたIIJmioは、長期利用特典(長得)も使えて、とても良かったのですが、「OCN モバイル ONE」のキャンペーンでスマホを安く購入したかったので、乗り換えることになりました。

「OCN モバイル ONE」はNTT系列が運営していて、格安SIMでもユーザー数が上位に入る、人気の格安SIMになります。通話割引オプションも、他の格安SIMにはない「月に通話時間が上位3つの番号の通話料が無料」になるようなものも利用できます。

>> OCN モバイル ONE(ワン) のクチコミ・評判やサービス内容

 

110MB/日だと月に約3.3GBくらいの通信量になりますが、ゲームや動画などでもっと通信量を多く利用したい場合には月6GBのプランは月額2,150円で利用できるので、そちらもお勧めです。

 

新規契約時にスマホが安い

ASUS ZenFone 5(ZE620KL)のスペック

また、なんと言っても、新規で契約する際に、スマホをかなり安く購入できることがメリットになります。他にスマホを安く購入できる格安SIMといえば「楽天モバイル」になるのですが、楽天モバイルの場合、2年契約や3年契約が必要であったり、2020年からは独自回線を展開することになる為、エリアや料金プランが心配という点もあり、「OCN モバイル ONE」にすることにしました。

以前、妻もスマホを購入する為に「OCN モバイル ONE」にMNPしましたが、その時には「ASUS ZenFone 5」が24,800円で購入できました。(市場価格は50,000円程度)

>> goo Simseller 楽天市場店でASUS ZenFone 5を24,800円で購入!

 

その「ASUS ZenFone 5」が今ではなんと17,800円
ただ、カラーは「スペースシルバー」は品切れになっており、「シャイニーブラック」しか選択できません。おそらく在庫がなくなり次第、販売終了になってしまうのではないでしょうか。市場価格は相変わらず50,000円前後ですので、かなりお得ですね。

もしも売り切れてしまった場合には「ASUS ZenFone Max Pro M2」あたりが14,800円で購入できるので、こちらもお買い得でおすすめのスマホです。(市場価格は30,000円)

>> OCN モバイル ONE(ワン) のクチコミ・評判やサービス内容

 

まとめ

ガラケーとスマホの2台持ちの場合には、スマホを1台だけ持ち歩くことになりますが、私の場合、タブレットも使いたいので、今後はスマホとタブレットの2台持ちにして、タブレットはテザリングで使うことになるかと思います。

スマホやタブレットは、毎日使うものなので、少しでもお得に快適に使っていきたいですね!

 

【ASUS ZenFone 5 関連リンク】

>> goo Simseller 楽天市場店でASUS ZenFone 5を24,800円で購入!
>> ASUS ZenFone 5 レビュー。DSDS対応でカメラも高性能な6.2インチ AIスマホ
>> ASUS ZenFone 5 の液晶画面割れ修理。どれが安い?
>> ついにガラケーとスマホの2台持ちを卒業【スマホを安く使うには】 ← 今はこのページ
>> 「OCN モバイル ONE」にMNP。ガラケーからの電話帳や写真の移行
>> ASUSのZenFoneならスクリーンオフ(スリープ)はZenMotionが便利!

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)