2020年おすすめ格安SIM!月6GB・10分通話し放題で月額2,830円

投稿:2020年1月26日 更新:2020年1月26日

2020年おすすめ格安SIM!月6GB・10分通話し放題で月額2,830円

この記事をかんたんに書くと…

  • 数ある格安SIMの中から2020年最新のおすすめ格安SIMを紹介
  • 格安SIMに変えるだけで年間96,000円の家計を節約することも可能
  • 月6GB・10分通話し放題で月額2,830円

格安SIM・格安スマホも以前に比べて、だいぶ利用者が増えてきましたね。2019年9月の調査では、18.9%のユーザーが格安SIM・格安スマホを使っているようです。

・2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査(MMD研究所公式サイト)
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1819.html

 

私も格安SIMを使っていますが、ほとんど使い勝手は変わらないのに、毎月の料金が半額近くになるのは、家計にとってはかなりありがたいですよね。例えば、夫婦二人で格安SIMに変えただけで、1人4,000円安くなったとします。すると、夫婦二人で1ヶ月8,000円安くなり、年間にすれば96,000円もの節約ができることになります!

スマホの料金は、長い期間、毎月払っていくものなので、この料金を下げられるのは、かなり大きいと思います。格安SIMにするだけで、簡単に家計を節約できる部分なので、ファイナンシャルプランナーの方も、この部分は変更することをよくおすすめしていますよね。

とはいえ、格安SIMも色々とあってわからない、という方も多いのではないでしょうか。そこで、2020年の最新のおすすめの格安SIMを、機能面や料金面などをもとに紹介したいと思います。まず、単刀直入に言いますと、2020年現在の一番おすすめの格安SIMは「OCN モバイル ONE」になります。

>> OCN モバイル ONE の詳細はこちら

 

他の格安SIMに比べて月額料金が安い

まず、一番のおすすめ理由は、他の大手格安SIMと比べても、月額料金が安いことがあげられます。他の主要な格安SIMと、月額の料金を比べると下の表のようになっています。

月の通信量OCN モバイル ONEIIJmioY!mobile
1GB1,180円
3GB1,480円1,600円2,680円
(1,830円)
6GB1,980円2,220円
10GB2,880円12GB 3,260円9GB 3,680円
(2,830円)

Y!mobileの料金には、10分通話し放題がコミになっており、必要がなくてもはずすことは出来ません。OCN モバイル ONEとIIJmioも、オプションで10分通話し放題をつけることは可能です。OCN モバイル ONEは月額850円、IIJmioは月額830円で、10分間の通話が何回でも無料になります。

その為、Y!mobileも10分通話し放題を850円として、比較の為に()の中に10分通話し放題をつけなかった場合の料金(850円を差し引いた)が書いてあります。

OCN モバイル ONEは、2019年11月に新料金プランを発表して、料金が値下げされました。他の格安SIMが、その料金に追従しなかった為、ほとんどの格安SIMの料金はIIJmioと同じくらいになっています。これにより、OCN モバイル ONEが単独で安い料金となっているのです。

 

「OCN モバイル ONE」は大手NTT系列が運営

OCN モバイル ONE(ワン) のクチコミ・評判やサービス内容

そして「OCN モバイル ONE」は、プロバイダでおなじみのOCNの格安SIMになります。運営はNTTグループのNTT コミュニケーションズが運営している為、かなりの大手の格安SIMということになります。

格安SIMは、たまに有名ではない会社が運営している場合があるのですが、そういった格安SIMは、長く続けていけずに、運営をやめてしまう会社も少なくありません。そのような場合には、だいたい、他の大手格安SIMに買収されたりするのですが、それなら最初から大手の格安SIMを利用して、安心して長く使い続けたいですよね。

そのような点から格安SIMを選ぶなら、「OCN モバイル ONE」、「IIJmio」、「Y!mobile」、「UQ mobile」などが大手の会社が運営しており、安心かと思います。

 

MNPまたは新規契約でスマホが安く買える

ASUSのZenFoneならスリープ(電源オフアプリ)はZenMotionが便利!

格安SIMの場合、月額料金が安い為スマホの割引がほとんどありません。とはいえ、最近ではドコモやauなどの大手キャリアも、スマホの割引は20,000円まで、などと変わってしまい、スマホの割引もあまりなくなってきましたよね。

その為、SIMフリーのスマホを自分で用意するか、格安SIMが扱っているスマホをセットで購入することになります。セットで購入するスマホは、だいたい定価で販売されているか、たまにキャンペーンで5,000円ほどキャッシュバックされたりすることが多いです。

その点、OCN モバイル ONEの場合、キャンペーンにより10,000~30,000円近く値下げされることが多い為、一番最初に契約する際には、スマホを安く購入することができるのです。キャンペーンは不定期で、OCN モバイル ONE 公式サイトの他、以下のNTT系列の3サイトで行われていることが多いので、MNPや新規契約で契約を考えている際には、定期的にチェックをするようにしましょう。

・goo simseller 公式サイト
https://simseller.goo.ne.jp/

・goo simseller 楽天市場店
https://www.rakuten.ne.jp/gold/goosimseller/

・goo simseller PayPayモール店
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/goo-simseller/top/

 

goo simsellerでの購入の流れは以下のようになります。

>> goo Simseller 楽天市場店でASUS ZenFone 5を24,800円で購入!

 

通話サービスのオプションが充実している

月額1,300円で「3つの電話番号かけ放題」と「10分かけ放題」

電話のかけ放題サービスが充実している点も、OCN モバイル ONEの魅力の一つです。以下はOCN モバイル ONEで用意されている、通話サービスのオプション一覧になります。

10分通話かけ放題月850円10分以内の通話が何回でも無料
トップ3かけ放題月850円よく話した3つの番号への通話量が無料
かけ放題ダブル月1,300円「10以内の通話が無料」でさらに「よく話した3つの番号への通話量が無料」

「10分通話かけ放題」は、ほとんどの格安SIMで提供されているので、特にOCN モバイル ONEのメリットにはならないのですが、「トップ3かけ放題」というサービスは他の格安SIMにはない為、このような使い方をするユーザーにとっては、大変お得なのではないでしょうか。

3つの番号は決める必要はなく、月の中で通話料金が上位3つの電話番号の通話量が無料になります。その為、だいたい電話をかける相手が決まっていて、長電話をするような場合には、このオプションをつけておくと、大変お得になるかと思います。

そして、これらのオプションとは別に、さらにOCN専用の通話アプリを使うことで、通常の通話料が半額になります。具体的には通常は20円/30秒の通話料が、アプリを使うことで10円/30秒になります。このサービスも格安SIMでは、どの格安SIMでも提供されているのですが、ドコモなどの大手キャリアでは提供されていない為、格安SIMのメリットになりますね。

 

対象の音楽サービスの通信料が無料

対象のミュージックサービスがカウントフリー

また、OCN モバイル ONEでは、音楽サービスのカウントフリーサービスが無料で利用できます。他の格安SIMでも、カウントフリーサービスを利用できるところもあるのですが、ほとんどが有料のオプションサービスになります。この点はOCN モバイル ONEのおすすめするメリットになります。

ちなみにこのサービスを利用することで、「amazon ミュージック」や「dヒッツ」、「LINE ミュージック」や「Spotify」などの、対象の音楽サービスの通信料が使い放題になります。あくまでもこれらのサービスの月額利用料が無料になるのではなく、通信料がかからない、というものになります。

ちなみにこのサービスを利用することで、「amazon ミュージック」や「dヒッツ」、「LINE ミュージック」や「Spotify」などの、対象の音楽サービスの通信料が使い放題になります。

とはいえ、こういったサービスを利用して音楽を聴いているユーザーにとっては、これらの通信料が無料になるのは、かなりお得ですよね。

>> MUSIC カウントフリー の詳細はこちら

 

まとめ

このようにOCN モバイル ONEでは、大手ならではの手厚いサービスが豊富に用意されているのが特長です。スマホの使い方に不安がある場合には、「プレミアムサポート for スマートフォン」というオプションサービスも月額390円で利用することもできますし、スマホの画面割れや故障が心配であれば「あんしん補償」のオプションサービスも月額500円で利用することができます。

ドコモやauなどのキャリアで月額8,000円で利用していたスマホの月額料金を、格安SIMに変えるだけで月額4,000円以内に抑えるのも夢ではありません。家計の中で、一番簡単に抑えやすい部分なので、悩んでいる方も、是非頑張って変えてみてはいかがでしょうか。

>> OCN モバイル ONE の詳細はこちら

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)