iPhone SEが200台限定で0円。楽天モバイルの「年末スーパー感謝祭」

投稿:2017年12月14日 更新:2017年12月14日

iPhone SEが200台限定で0円。楽天モバイルの「年末スーパー感謝祭」

この記事をかんたんに書くと…

  • 楽天モバイルが「年末スーパー感謝祭」キャンペーンを開始
  • iPhone SEや富士通 arrows m04、ZTE BLADE E02などが0円で購入できる
  • 長期利用を考えているなら、スマホが安く購入出来てとてもおトク

楽天モバイルは、今年1年の感謝の気持ちを込めて、2017年12月13日(水)から「年末スーパー感謝祭」を開始しました。富士通の防水防塵・おサイフケータイ対応の「arrows M04」や、安価に購入できるiPhoneで人気の「iPhone SE」などのスマホが0円で購入できます。

他にも人気の「AQUOS SH-M04」や「honor 9」など、全5機種がキャンペーンのお買い得価格で購入することができます。格安SIMへの乗換えや新規契約を考えているなら、チャンスですね!

 

キャンペーン対象のスマホは全5機種

「年末スーパー感謝祭」のキャンペーンにより、全5機種が以下のようなキャンペーン価格で提供されています。

機種 スーパーホーダイ3年契約 スーパーホーダイ2年契約
Huawei honor 9 12,900円 22,900円
富士通 arrows M04 0円+2,600pt 7,400円
Apple iPhone SE 0円+100pt 9,900円
ZTE BLADE E02 0円+19,000pt 0円+9,000pt
SHARP AQUOS SH-M04 3,800円 13,800円

どれも、すごい安い価格になっていますね。
今回のキャンペーンを適用しなくても、他に「ASUS ZenFone Live」や「ASUS ZenFone 3 Max」、「ASUS ZenFone Go」や「AQUOS SH-RM02」などの後継機種の出ているような古い機種が、0円で購入することも可能となっています。

また、基本的には実店舗(ショップ)とWEBでの購入が、キャンペーンの対象なのですが、iPhone SEだけは実店舗(ショップ)での購入が対象になるので、そこだけが注意点になります。取扱いショップは以下の8店舗になります。残念ながら、近くにショップがない場合には、iPhone SEは0円で購入できません。。。

【iPhone SE 取扱いショップ】
・楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店
・楽天モバイル 銀座店
・楽天カフェ 渋谷公園通り店
・楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店内
・楽天モバイル 福岡天神地下街店
・楽天モバイル 神戸三宮店
・楽天モバイル 名古屋栄店
・楽天モバイル 心斎橋店

ご参考までに、楽天モバイルで扱っているiPhoneは、「メーカー認定整備済品」になります。

>> 格安SIMの「楽天モバイル」でiPhoneが実質19,800円から販売開始

 

キャンペーンの対象は「スーパーホーダイ」のみ

楽天モバイルには、おおまかに2種類のプランがあります。
高速通信の容量を使い終えた後も最大1Mbps(通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps)の速度が出る「スーパーホーダイ」と、他の格安SIMと同じような従来のプラン「組み合わせプラン」になります。組み合わせプランは、高速通信の容量を使い終えた後は最大200kbpsになります。

【スーパーホーダイ】

「スーパーホーダイ」の料金体系

 

【組み合わせプラン】

楽天モバイルの基本的な料金プラン

 

「スーパーホーダイ」は通話SIMのみのプランしかなく、5分かけ放題の通話定額もコミとなっています。
また、1年目は月額1,980円(楽天のダイヤモンド会員は1,480円)から利用できますが、2年目以降は月額2,980円からの料金になるので、注意が必要です。これは、ワイモバイルやUQモバイルなどの仕組みと同じですね。

 

「組み合わせプラン」と「スーパーホーダイ」の比較

「組み合わせプラン」と「スーパーホーダイ」を比較してみましょう。
「スーパーホーダイ」は5分かけ放題オプションがコミの料金なので、比較で分かりやすいように「組み合わせプラン」にも5分かけ放題オプションの料金を加えてみます。

楽天モバイルの料金イメージ

 

「スーパーホーダイ」のプランSは月2GBで月額2,980円ですが、組み合わせプランの場合、月3.1GBで月額2,450円になります。1GBの容量が少ないのに加えて530円高くなっていますね。これが、高速通信を使い終えた後も、最大1Mbpsの速度で利用できる分の割高分になります。

プランMの場合は月6GBで月額3,980円になります。組み合わせプランの場合、月5GBで月額3,000円になりますので、1GB多いのに加えて980円高くなっています。プランLに関しては月14GBで月額5,980円なので、「組み合わせプラン」の20GBプランにかけ放題オプションを加えた料金(5,600円)よりも高くなっています。かなり割高ですね。

 

短期間での解約には契約解除料が発生

また、上記のキャンペーンで「スーパーホーダイ」をスマホをお得に購入した場合、最低利用期間が2年または3年になるので注意が必要です。「スーパーホーダイ」では、最低2年利用する代わりにスマホが10,000円引き、最低3年利用する代わりにスマホが20,000円引きになります。

「年末スーパー感謝祭」のキャンペーンでは、スマホがさらに割引になるわけですが、最低利用期間よりも前に解約する場合、以下のような契約解除料が発生するので、注意しましょう。「組み合わせプラン」でも、音声SIMの場合には、最低利用期間は12ヶ月になります。

とはいえ、短期での解約をする予定がなければ、スマホを安く購入できるので、とてもお得ですよね。

その分途中で解約した場合の、契約解除料(違約金)も以下のように多くなります

 

まとめ

スーパーホーダイの低速モード時の実行速度も、ネットのクチコミを見る限りは、現在のところは公式サイトに書かれている通り1Mbps(混みあう時間帯は300kbps)が、しっかりと出ているようです。利用者が多くなってからも、この速度がキチンと出れば良いですが、どうなるでしょうか。

また、このキャンペーンで契約してスマホを安く購入した場合でも、きちんと契約期間が過ぎた後であれば、「スーパーホーダイ」から通常の「組み合わせプラン」に変更できるので、少しでも安く利用したい場合には、プラン変更するようにしましょう。

・年末スーパー感謝祭 (楽天モバイル 公式サイト)
https://mobile.rakuten.co.jp/campaign/discount_sale/

この記事の著者

マメデザイン 鳥羽 >> 運営者情報

ガジェットをこよなく愛するWEBディレクター。日々、ガジェットに関する情報やスマートフォンをお得に利用する為の情報を収集しながら、WEB制作をしています。ガラケーとタブレットの2台持ちで、格安SIMはIIJmioを利用。通話し放題・月3GBのプランで、スマホ利用料は合わせて月額2,570円。

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

あわせて読みたい

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です